不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「強震モニタ」による地震発生予測~「岐阜県美濃」「M5~。震源付近は震度5弱あるかも」&他~(6月25日更新)[No.0265]

2020/06/25

「岐阜県美濃」「M5~。震源付近は震度5弱あるかも」&他(6月22日)

投稿者:のうみんさん
投稿日:6月22日(月)

レオさん。お疲れさまです。のうみんです。直近で岐阜県美濃中西部あたりで前回よりやや大きめ発震あるかも…。M5〜。震源付近は震度5弱あるかも…(赤丸印がズレてますが震央は岐阜県美濃中西部です)

強震モニタの画像

近隣の福井県、滋賀県、三重県、愛知県と広範囲に揺れが観測されると思います。

全国的に強めの反応がみられます。何処かで大きな震源が控えているのかも。

5月下旬に岐阜県の北東に位置する「飛騨地方」で群発地震が発生していましたが、現在は地震活動が落ち着いています。

そして、のうみんさんの地震予測によると、今度は岐阜の南西に位置する「美濃地方」で強い地震が起こるとのことで、前回ものうみんさんがマークしていた場所で地震が発生しましたし、17日には美濃地方でM4.2 震度4の地震が起きていますから、周辺地域にお住まいの方はしっかりと防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

もし、美濃中西部でM5を超える地震が起きたら、約11年ぶりのM5超え地震ということになります。

逆に言えば、それだけ強い地震が少ないエリアということになりますから、少し防災意識を忘れがちになってしまう方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、岐阜県内には「揖斐川―武儀川(濃尾)断層帯」があり、最大震度7の地震が起きるとされています。

そして、美濃は日本で史上最大規模の内陸型大地震「濃尾地震(推定M8.0)」が起きた場所でもあります。

熊本も非常に地震が少ないエリアでしたが、「熊本地震(M7.3)」が発生してしまいました。元々地震が少なかっただけに、地震への備えを行っている方の割合が全国でも最も低かった地域でした。

やはり、地震が少ないエリアにお住まいであっても、地震大国日本で暮らす以上は備えを万全にしておくことはもちろんのこと、常日頃から地震を注視して防災意識を持つことが大切です。

引き続き、強震モニタを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

火山は関係しているのでしょうか?(6月24日)

投稿者:のうみんに質問ですさん
投稿日:6月23日(火)

ここ最近、強震モニタによる地震予知にて秋田県や十和田市付近に予兆がでているようですが、この地殻変動というのは火山は関係しているのでしょうか?

というのも、その地図の赤い点付近にある十和田湖は活火山で1000年から2000年おきくらいで噴火しているようなのですが、前回の噴火からもう1100年たっているということで少し心配です。

のうみんさんへのご質問ということですが、ボクが変わりにお答えしますと、強震モニタというのは地震計が実際に振動を感知した場合にシグナルを表示させているので、もし、火山の地下マグマが移動したことで振動が起きたら、それも強震モニタのシグナルとして現れます。

ここ最近、秋田の内陸に強いシグナルが現われていますが、十和田湖からかなり近い場所なので、もしかしたら火山噴火の前兆として現われている可能性もあるとは思います。

十和田湖は大噴火によってできた「カルデラ湖」で、コメントされているように活火山ですから、今すぐではなくとも近いうちに噴火が起きてもおかしくはないと言えます。

もし、お近くにお住まいでしたら、万が一に備えておいた方が良いと思います。

のうみんさんからコメント追加(6月25日) NEW!

投稿者:のうみんさん
投稿日:6月24日(水)

レオさんが代わってお答えいただき大変恐縮です。質問者ご本人の疑問が解消していればいいと思います。が、私にも補足させて下さい。

私は強震モニターを眺めて、同防災科学研究所のhi-netで観測された地震データを閲覧して考察を重ねています。

強震モニターのセンサーは微震動をも検知する優れ物だと思っていますが、それが地震なのか火山性微動なのかは判りません。正直私にも火山が噴火するのかどうかは予測できません。

いつも強震モニターに反応を観て、近く揺れそうだと予測しているに限りません。

今回の秋田、岩手県境十和田湖あたりの考察の場合、とろさんもキャッチしていただけたように最大地表変異の画像で変異を示す赤表示は2センチ以上の変異を観測されたものです。

太平洋プレートの沈み込む速度が東北地方の場合、年間で8センチ強(うろ覚えです)だったと思います。

それが数秒間或いは数分間で2センチ以上の変異が観測された事は要警戒だと感じました。

残念ながら噴火するのかどうかは予測できません。ただ、もしこれが地震の前ぶれだとすると

何年前か忘れましたが、宮城県内陸で発生した地震。栗原市の山間部で発生し震源近くの山が崩れ落ちるニュース映像のように山体崩壊するような地震が来るのではと危惧いたしました。

もしかしたら噴火に関わる反応だったのかもしれないですが、私にはよく判りませんので噴火に関わる情報などありましたら投稿していただけたらと思います。

確度の高い考察を重ねることで、皆さんにとって無難に過ごせることが出来ればと考えています。

詳しい解説ありがとうございます。

強震モニタのデータと実際に観測された地震、そして過去に起きた地震などを複合的に考慮しての地震予測をされているということで、かなり大変な作業だとは思いますが、それ故に地震が発生する場所を高精度で予測出来ているのだと思います。

もちろん、すべての地震を完璧に予測できるわけではないと思いますが、引き続き強震モニタの観測を行って頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

岩手県内の湧水が枯れた(6月25日) NEW!

投稿者:コロたんさん
発生日:2020年6月10日~
場 所:岩手県 盛岡市

岩手県付近に強振モニタの強めの反応が出たそうですね。6/17のネットニュースで、『岩手県内の湧水が枯れた』と掲載されていました。

青龍水枯れる盛岡・鉈屋町「平成の名水百選」

盛岡市鉈屋町で住民に親しまれ、環境省の「平成の名水百選」にも選ばれた湧き水「青龍水(せいりゅうすい)」が枯れる異変が起きている。

ニュースの写真

冬の降雪不足など複数の要因が飛び交うが、確かな原因は不明。

岩手日報

地下で何か動いているのでしょうか。大禍なく過ぎますように。

これは非常に気がかりな現象です。

1946年に発生した南海地震や、2011年の東日本大震災前に井戸の水位低下が確認されていましたので、もしかしたらこれも地震の前兆として現われた現象なのかも知れません。

何事もないようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆