不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~黒い高い壁のような大きな津波のビジョン「太平洋側」「秋・冬ではない」「晴れた午後」~(7月28日更新))[No.0699]

2020/07/28

黒い高い壁のような大きな津波のビジョン「太平洋側」「秋・冬ではない」「晴れた午後」(6月19日)

津波のシミュレーション写真

投稿者:アンジェラloveさん
投稿日:6月17日(水)

はじめまして。いろいろな新しい気づきをいただけたり、参考にさせていただける内容で、いつもありがたく拝読させていただいております。今回初めて投稿させていただきます。

尚、私も家族も特定の宗教への信仰はなく、スピリチュアル活動などもしておりません。以下、長文で読みにくく申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

霊感が強い家系で、子どもの頃から、起きてリラックスしているときや眠っているときに、はっきりと心の声がメッセージとして届いたり、白っぽい文字が頭にスッと斜めに入ってきたように見えたり、薄く色のついたビジョンが額の上にスライドショーのように浮かんだりして、先のことを教えていただけることが多く、それがみんな普通だと思っていました。

一般的な仏教徒で特に信心深い家ではありませんでしたが、きっと神様やご先祖様なのかな?と思っていて、怖いものを見せられることはないので、子どもながらにありがたいと感謝して受け取っていました。

2010年頃までは、あくまでも自分や家族に限られた内容で、進学する大学や部屋の場所や間取り、就職・転職先、結婚相手や新居の間取り、車や旅行先、子どもの数や顔、転勤時期や転居先の間取りなどがその通りに実現しました。

2010年以降、少しずつ霊感が強くなるとともに、教えていただける内容が今世の目的や前世の意味、人生の使命や魂の本質などにも及ぶようになり、いただく恩恵も大きくなり更に日々感謝して参りました。

しかし、2011年の東日本大震災の2日前、3月9日に目覚める直前の予知夢で、ある東北沿岸部の大きな津波被害のビジョンをはっきりと見せられて、場所もわかっていたのに、当時はそんな大きな津波なんて来るはずがないと思ってしまい、誰にも何も伝えられないまま、2日後に見た通りのことが起こってしまいました。

何もできなかったことに、今でも言葉で言い表せないほどの申し訳ない気持ちが残っています。

そして、今ではたとえ証明のしようがなくても、伝えられる限り、場を選んでお伝えしようと思っています。

前置きが長くなりましたが、私が今も3ヶ月に1回くらいの頻度で見ているのは、黒い高い壁のような建物が静かにものすごい速さで陸に迫っていくような大きな津波のビジョンです。

初めはあまりの高さに津波とは思わず、なぜ海の真ん中に黒い高いビルがずっと遠くまで連なって建ってるの?と感じました。

予知夢の中で私の意識は自在に動けるので、近づいてみたら白い波がいくつも表面に見えて、高いビルの壁は大きな津波だと気づき、慌てて意識を高い上空に戻すと、海に入っている人や、海沿いの道に車がミニチュアのように小さく見えて、太平洋側の知っている場所だと感じました。

右側に見えている山は緑色で、紅葉や雪は見えないので、秋・冬ではないと思います。

津波は左から陸に迫り、砂浜はあまり広くなく、一直線ではない一車線の海沿いの道は渋滞しておらず、晴れた午後の日差しのように見えました。

私はいつも、津波きてるよ!早く気づいて逃げて!お願い!と何度も意識の中で大声で叫ぶのですが届かず、津波が陸に着く寸前でいつも目が覚めます。

自分では場所はなんとなく特定できていますが、不確かなので公表できません。これからも見ると思いますので、見たらまた投稿させていただきます。

長文失礼いたしました。お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

昨日(18日)、こちらのページ 【予知・予言】みなさんからの投稿~大津波が山の方まできて逃げ回る夢~ に掲載したように、アンジェラloveさんがご覧になっているという大津波の予知夢と似ている夢を見ている方がいらっしゃって、「大津波」「太平洋側」という内容がシンクロしています。

また、東日本大震災の前にも大津波の予知夢をご覧になっていたという点もシンクロしています。

不思議なことに、大震災や大事件(911NY同時多発テロなど)が起きる前に、多くの方が似たような予知夢を見ていたという話がありますから、津波が現われる予知夢を見る方が増えると、現実化(発生時期)が近いというサインなのかも知れません。

アンジェラloveさんがご存知の場所ということですが、具体的な地名でなくとも、どのエリアなのかを教えて頂けるとありがたいです。

北海道、東北エリア、関東、東海エリア、四国、九州、沖縄地方のうちのどこかであることは間違いありませんが、大体の場所が分かるだけでも、津波を発生させる地震が何地震なのか予測できると思います。

高いビルほどの津波となると、おそらく30mを超えるような大津波だと思われますので、震源地がかなり近いのではないかと思われます。

そして、季節が秋や冬ではないとすると、春から夏にかけてということになりますから、今がまさに予知期間真っ只中ということになります。

何にせよ、甚大な被害が発生してしまうような津波には間違いないので、お二人がご覧になっている予知夢が現実化しないようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

場所は関東&「今までのビジョンの続きのような場面がみえました」(6月21日)

投稿者:アンジェラloveさん
投稿日:6月20日(土)

レオさん、こんにちは。いつも興味深く拝見しています。津波の予知夢の投稿をNo.0699でご掲載いただきまして、ありがとうございました。投稿後、今までのビジョンの続きのような場面がみえました。

災害が起きないよういつも願っていますし、ビジョンがみえた後は大難が無難になるよう真剣に祈っています。

今回もビジョン通りに絶対に起きてほしくありませんので、厄除けの思いを込めて、長文ですが詳しく投稿させていただきます。

6月18日の午後、KONISHIKIさんがご自身のルーツがあるサモア諸島をお父様と訪ねた番組の録画をみていたとき、「紙、地図帳」と頭の中に浮かび、地図帳を引っ張り出してアメリカ領サモアを探しました。

ハワイとニュージーランドの間に見つけて、ミッドウェーやガダルカナル、ラバウルなど激戦地を眺めていたら、次に「ケルマデック」と浮かびました。

サモアとニュージーランドの間にケルマデック諸島と-10047のケルマデック海溝があり、なぜケルマデック?と不思議に思っていたら、今度は「海溝」が気になりました。

マリアナ、伊豆・小笠原、日本海溝と北上し日本地図を見ていたら、白とシルバーのまぶしい光が降ってきたような冴えた感覚になり、何度もみた津波のビジョンが眉間で見え出しました。

これまでは陸に着く寸前で終わっていましたが、高く連なったビルのような津波が陸に到達し、海岸から2-3km?のところまで進み、後ろの山まで遡上していました。

平地の市街地が水で覆われ、右側の緑の山々の高い部分が浮かんで見えました。

意識の中でいつものように、早く逃げて!と叫んでも届かず、何の音もないスライドショーのような静かなビジョンでした。

こんな状況なら相当揺れた後で、すぐに高台へ逃げているはずなのに、人は海に入ったままで、緊急車両なども見えず。避難渋滞もない穏やかな日常がいきなり暗転して、ものすごく違和感がありました。

怖いと思いつつ、あまりに不思議な光景に何かの警告では?と思い、ビジョンに意識を集中させました。すると、「アウターライズ」「揺れ小さくても来る」「油断せず備え、信頼し助け合いなさい」「自分以外のためにも祈りなさい」「意識していればできる」「愛を忘れず明るく生きなさい」などメッセージがたくさん届き、ビジョンが消えました。

そのメッセージは威圧的な怖い感じではなく、最悪の状況をあえて見せて、私達に正しいメッセージの理解と自覚を促しているようでした。

アウターライズのような遠くの地震も、他の地震と同様に極端に恐れすぎず賢く備えよ、あなた方にはできるはず、という柔らかいエールが、遠いどこかから伝わってきたように思いました。

このビジョンは単なる夢かもしれませんが、私達に災害を正しく意識して賢く備え、助け合って生きていくことの大切さを改めて教えてくれているのかもしれません。

地域はあくまでも私のビジョンの印象で不確かですので、冷静にご判断いただきたいのですが、関東で私が知っているところのように感じました。

しかし、それももしかしたらビジョンが私に伝わりやすく、より強く印象が残るためかもしれず、必ずしもそこでそのまま起きるとは限らないと思います。その点はどうぞご了承願います。

その夜、ケルマデック諸島震源のM7.4の(アウターライズではない)大きな地震がニュージーランドであり、ケルマデック!?とびっくりしました。ニュージーランドから連鎖しないことを祈りつつ、在庫チェックをして防災用品をもう少し買い足そうと思います。

また長文になり失礼いたしました。ビジョンやメッセージが届いたら、また投稿させていただきます。お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

続きのビジョンをご覧になったということですが、今回はいくつかのメッセージも受け取られているので、一種のお告げ系予知夢のような感じなのかも知れません。

そして、地図上の伊豆・小笠原諸島~日本海溝をご覧になっていたときに、津波のビジョンが見えたとのことなので、津波をともなう大地震が起こるのは東日本のどこかということになるのではないでしょうか?

そして、前回のご投稿にあった「津波が襲来する太平洋側の場所」とは、関東ということで、伊豆諸島や日本海溝で大津波が起きれば、ほぼ間違いなく関東の沿岸エリアにも襲来しますから、アンジェラloveさんがご覧になったビジョンは、東日本大震災の再来に近い大地震ということになるのではないかと思われます。

そして、メッセージの中に「アウターライズ」という言葉があったということは、未だに発生していない東日本大震災のアウターライズ地震ということなのかも知れません。

アウターライズ地震は震源が陸地からは遠いため、それほど大きな揺れとはならないと予想されていますが、津波に関しては、東日本大震災の時よりも巨大になると言われています。

ですので、アンジェラloveさんが言っている「高層ビルのような津波」という表現が当てはまるような巨大な津波が関東に襲来する可能性は十分に考えられるのです。

そして、ニュージーランドで発生した大地震についてもコメントされていますが、こちらのページ 【予知・予言】ニュージーランドでM7.4の大地震が発生~ニュージーランドの法則発動「1~2ヶ月以内に日本でも大地震が起こる」~(6月19日) に掲載しているように、今後2ヶ月以内に日本でも大地震が起こる可能性が高いと思われるので、それが東日本大震災のアウターライズ地震ということも十分にあり得ると思います。

アウターライズにしても他の大地震にしても、巨大津波となれば甚大な被害は免れないですから、現実化しないようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

新たなメッセージとビジョン(6月26日)

投稿者:アンジェラloveさん
投稿日:6月24日(水)

レオさん、こんにちは。いつも興味深く拝見しています。先日は津波のビジョンとメッセージをご掲載いただき、ありがとうございました。みなさんもいろいろ感じていらっしゃるようで、とても心配ですね。

投稿を読んでいるときに、急にまたビジョンとメッセージが浮かんだので、厄除けに投稿させていただきます。

【ビジョン】
透明な水が湧き出ているきれいな湧水池
いきなり海面が大きく盛り上がり起きる津波
島を越えてすごい速さで進む津波の帯

【メッセージ】
レムリア、深い青、思い出す、洪水、教訓、調和、共生

日付はわかりません。どの予知夢も現実化しないことを願っています。

色々なビジョンとメッセージをまとめると、最初のご投稿にあったような「大津波の襲来に注意」という意味がありそうです。

メッセージにある「レムリア」とは、太古の昔に存在していたとされるレムリア大陸のことで間違いないと思います。ムー大陸と同様に、海に沈んだとされる伝説の大陸です。

もしかすると、今回のメッセージはレムリア大陸のように日本のどこかの地域が大津波によって沈むという意味があるのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

新たな津波のビジョン&「ワイオミング、イエローストーン」(7月25日)

投稿者:アンジェラloveさん
投稿日:7月23日(木)

レオさん、いつもありがとうございます。ご掲載いただいた津波のビジョンが、今日は津波の上の視点から見えました。

それから、関連はわかりませんが、今朝なぜか「ワイオミング、イエローストーン」と浮かびました。

穴から水蒸気がすごい高さまで噴き出して、次々に爆発しながら右に移動しているビジョンが見えました。

た、緊急地震速報の画面と音、太平洋側の大津波警報の画面、「東日本大震災を思い出してください!ただちに高い所に…」という(NHKらしき?)男性アナウンサーの切迫した声に驚いて確かめると、地震が起きていないことが私も何度もありました。

特に6月から増えて気になっていたときに、幌筵さんや他の方からも同じようなご投稿がありましたので、厄除けにまた投稿させていただきます。

今日の津波のビジョンは、津波の一番高いところで揺れている木の小舟に私の意識が乗っていて、ものすごい波の高さを海側から見て知らされるものでした。

海沿いに高速道路や高層ビルなど大きなコンクリート製のものは見えず、都心ではない郊外の自然が多い場所。やはり晴れた日でした。

海の近くにお寺や神社、住宅地やお店などがあり、緑の山々が奥まで連なって見えるのも前のビジョンと同じでした。

海には小さい人影がたくさん見えましたが、海水浴客ではなく波待ちのサーファーのように見えて、一年中サーファーが多いところ?と感じました。

太平洋に長い津波の帯が何重にも連なって本州に向かっているのを、私がはるか上空からみているビジョンで終わりました。

また、こちらでお知らせしてよいのか、改めて心の中で伺いましたが「一人でも多く助かるよう注意喚起のために伝えてください。これからも全部伝えてください」とメッセージがありました。

画面は夢ではなく起きているときにビジョンが浮かび、独特の警報音や男性アナウンサーの声も毎回耳に残ります。

たいていビジョンやメッセージが届くのは、家でテレビをみてリラックスしているときや歩いているとき料理や入浴中、エクセルを使っているときなどで、無意識でどこかとつながったときに自然に降りてくる感じです。

アメリカには何度も行き、東側の大都市に長く滞在したこともありますが、ワイオミング州やイエローストーンには行ったことがなく、まったく心当たりがありません。

どのビジョンも実現しないよう、大難が小難無難で済むよう心から願っています。長文失礼しました。

スポンサーリンク

 

イエローストーン、そして穴から水蒸気が噴出しているというビジョンから、アメリカ中西部に位置するイエローストーンで噴火が起こる(もしくは噴火の前兆現象)ビジョンをご覧になったのだと思われます。

イエローストーンは世界で最も危険な火山に位置づけられており、もし破局噴火が起きたら、大量の火山灰やチリが大気中に拡散し、長年に渡って太陽光が遮られて世界の気候が一変する可能性があります。

津波のビジョンについては、初投稿(6月17日)に書いてあった津波のビジョンの続きという感じでしょうか。

サーファーの姿が見えたということは、季節は夏である可能性が高いのではないでしょうか?

もちろん、冬にサーフィンをする方もいるようですが、サーファーの姿がたくさん見えたということは夏なのではと思います。

夏という時期や、場所が太平洋側ということを考えると、もしかしたら、幌筵さんの予知「8月末までに震災級の地震、それまでにも大規模地震が起こる」とつながっているのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

イエローストーンに関する情報(7月28日) NEW!

投稿者:みやっちさん
投稿日:7月26日(日)

レオさん、初めまして。いつも皆様の不思議体験のご投稿を興味深く拝見させて頂いております。

私自身は予知能力などないのですが、小さい頃住んでいた家が所謂「出る」お家でして不思議な体験は色々としてきました。

話し出したら長くなるので、現在季節は夏ですし夏にピッタリな身の毛もよだつ実体験はまた改めて。笑

前置きが長くなってしまいましたが、アンジェラlove様のご投稿にあった「イエローストーン」のお話ですが、先程このような記事を見つけてゾッとしました。

その記事には
米国イエローストーン国立公園内のスティームボート間欠泉(地図)が、7月24日13時02分(日本時間25日04時02分)ごろから熱水や水蒸気を噴出し始めました。今年28回目の噴出です。
と記載がありました。

アンジェラlove様がみたビジョンに関係あるのかなと1人でドキドキしてます。また、最近皆様が色々と地震や災害に関しての予知を多くしていて防災意識がグッと高まっておりますがめちゃめちゃ怖いです(;_;)

どうか小難無難で…と思います。

イエローストーンの間欠泉から熱水や水蒸気が噴出しているという件ですが、2018年頃から増えています。

2017年夏頃にさくらさんの未来予知で「イエローストーン」というワードが出てから、イエローストーンの火山活動が気になっていました。

そして現在も、非常に活発な状態となっているのですが、アメリカの専門家によると噴火が直ちに起こるというわけではないということなので、それほど心配はいらないと思いますが、同じく2018年にはイエローストーンで大きなヒビ割れも発生しており、火山活動が活発なことは間違いないので、今後の動向が気になるところです。

みやっちさん、不思議体験談(怪談?)のご投稿も楽しみにお待ちしておりますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い