不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】ふまけんさんのお子さんの予知~「まだこれから大きな噴火や地震に注意かも」「昨日から急に更に強く感じる」&学習机の件&線と丸の件~(5月29日更新)[No.0660]

2020/05/29

ふまけんさんのお子さんについて

ふまけんさんは富山県にお住まい。お子さんが空の異変を感じ取ると、その後(即日~1週間ほど)、高確率で地震が発生(主にお住まいの富山県)。

また、何者かからメッセージを受け取ることもあり、大阪地震規模の地震がどこかで数日中に起こるというメッセージを受け取った4日後に三陸沖でM6.0の地震が発生。

その後もお子さんの気になる場所で次々と地震が発生。

そして、2019年6月18日に発生した山形県沖の大地震(M6.7 最大震度6強)の数日前には、夢の中で見知らぬおじいさんから今日から数日M6の地震と噴火に注意するようにとメッセージを受け取っていました。

そして山形県沖の大地震から4日後には、千島列島で大きな噴火が発生しました。

また、2020年に新型コロナウイルスの影響によって発生した東京ディズニーランドやUSJが長期に渡り休園」「トイレットペーパーの売り切れ」「中国の製造活動がストップし、日本の家電製品生産にも影響が及ぶことを2019年夏頃にズバリ予知されていました。

このような経緯から、ふまけんさんのお子さんには特殊な能力が備わっていると確信しています。

 

スポンサーリンク

 

「まだこれから大きな噴火や地震に注意かも」「昨日から急に更に強く感じる」&学習机の件&線と丸の件(5月28日)

投稿者:ふまけんさん
投稿日:5月27日(水
)18:41

今日「まだこれから大きな噴火や地震に注意かも」と言ってます。

この数日は落ち着いていて「昨日から急に更に強く感じる」と言っていたのですが、また岐阜とかも揺れていたし今日も桜島噴火していたのでそれかなと思ったのですが…。

「これで終わりじゃない気がする」と言うので投稿します。

コメントされているように、26日はふまけんさんファミリーがお住まいの富山のお隣、岐阜県で地震が複数回発生しました。

そして、昨日(27日)は先日の爆発的噴火ほどではないものの、桜島で噴煙が3000mに達するほどの噴火しています。

それでもお子さんの地震や噴火の予感が消えていない、さらに強く感じているということは、大規模な地震や噴火が近いうちに発生する可能性が高そうです。

前回のご投稿(5月21日)でも、おじいちゃんからのメッセージで「気を付けるよう伝えなさい」「備えるよう伝えなさい」とありましたから、やはり備えを万全な状態にしておかなければならないような事態が差し迫っていると考えられます。

該当する場所は、岐阜や桜島とは限らないので、日本全国どこにいてもしっかりと防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

そして、「学習机を早めに買ってあげた方が良い」の件と昨年にお子さんが言っていた「線と丸」の件で考察が届いていますので、紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

自宅学習をすることになるのでは?

投稿者:べえさん
投稿日:5月23日(土)

レオさんこんにちは。ふまけんさんのお子さんが机を買うよう話していた件ですが、9月入学が始まるからとの考察もありましたが、私が思うに、秋口から再びコロナが蔓延し、オンライン授業化で自宅学習をすることになるのではないでしょうか。

リビング学習も流行っていますが、兄弟で同時にダイニングテーブルでとなると気が散ったり、どちらかの音声が邪魔になったりしますよね。父親がテレワークしている場合もありますし。

安い海外からのデスクが入荷しない状態になるかもしれませんね。

うちにも小学生の子どもがいますが、国産の学習机を昨年買っておいて良かったです。この自粛期間中、主人はリビングでテレワークしておりましたので、子ども部屋に机があって本当に良かったです。

国産の学習机、やっぱりいいですよ。10万くらいしますが、レールもスムーズで角の処理もきれいです。

子ども宛の給付金で買うのもいいかもしれませんね!家具職人さんたちへのエールも込めて投稿します。

なるほど、これは十分に考えられる展開だと思います。

現在、新型コロナウイルスの感染は収束しつつあり、緊急事態宣言も解除されましたが、再び気温が下がる時期(秋~冬)にウイルス感染の第2波が発生するのではないかと懸念されています。

今からちょうど100年ほど前にパンデミック(世界的大流行)が起きた「スペイン風邪」では、変異を起こしたウイルスが毒性を強めて第2波が起き、第1波に比べ10倍もの犠牲者数が発生したと言われています。

もし、新型コロナウイルスでもスペイン風邪のように第2波が起きたら、当然再び緊急事態となり、学校が休校となることは間違いないと思います。

そうなると、べえさんが予測されているように、オンライン授業で学習が進められる可能性が高く、ご自宅でお子さんたちが勉強に集中できる環境作りはとても大切になってくるはずです。

ふまけんさんの下のお子さんは来春に小学校へ入学されるということなので、オンライン授業は関係がないかも知れませんが、べえさんがコメントされているように、海外製のデスクが生産されない、入荷されないという状況になるかも知れませんので、早めに購入しておいた方が良いと思います。

国産の学習机って10万円もするんですか~~っ!確かに高い気がしますが、高校生まで使うとするなら12年間となりますから、なるだけ質の高いデスクを買った方が良いかも知れませんネ~~

そういえば思い出しました、小学校に入学する前に学習机を買いに連れて行ってもらって、ボクが選んだのはドラえもんのデスクマットが付いていた机でしたっ(笑)国産だったとしたら結構な値段していたのかも。

上に乗っかって遊んだり落書きしたりあまり大切にしていなかったような気がしますが(汗)、大学生になるまでずっと使っていたので、捨てる時には少し寂しい気持ちになりましたネ~

同時に「子供時代が終わって大人になったんだ」という感覚もありましたネ~、きっとみなさんも同じような感じだったのではないでしょうか?

話がそれましたが、なるだけ早めに学習机は揃えてあげておいた方が良さそうです。

 

飛騨で地震が頻発している件と関係がある?

投稿者:ぷっくりさん
投稿日:5月28日(木)

レオ様こんばんは。ふまけんさんのお子さんの学習机の話について、べえさんの国産家具の話を読んで、気になったことがあります。

あの記事を読んで、ふと、うちのダイニングテーブルが飛騨のものであることを思い出しました。

そして、飛騨で地震が頻発しているのが気になりました。(日本の国産家具の産地ですが、旭川・飛騨・静岡・府中・徳島・大川などがあるそうです。)

学習机は海外のものの方が圧倒的に多いと思うので、その輸入が止まる話の方が自然だとは思うのですが…

ちょっと気になったので投稿してみました。的外れだったらすみません。。。

現在、岐阜県飛騨地方で地震が多発していますが、飛騨地方は家具の産地なんですネ~、初めて知りました。

大地震や火山噴火などで、飛騨で家具が生産できなくなるという可能性も考えられるとは思います。

 

スポンサーリンク

 

新型コロナウイルスのマップ

投稿者:渦のたまごさん
投稿日:5月23日(土)

ふまけんさんお子さんの、昨年8月30日投稿「これから線とまるがなくなるといよいよ始まるのかっ」と大声で叫びました。についてです。

新型コロナウイルスの事例マップを見ていて、〇と線があるのです。

新型コロナウイルスの事例マップ

ふまけんさんのお子さんが、いつ頃言っていたのかやっと見つけました。お子さんが見たら違うと言うかもしれませんが…ディズニーランドは2019年の1月頃に書いてありましたので、現実になるのに約1年経った頃となります。

〇と線が無くなったら=新コロナウィルスが一段落したら、始まるのは=地震or噴火、現在の岐阜県飛騨の地震増加が噴火に繋がるという事をおじいちゃんと夢で見ているのでしょうか?

おじいちゃんまたは、ご先祖様がよく参拝していた神社かお寺がどこか差支えなければ教えて頂けたらと思います。

昨年の夏頃に、お子さんが寝言でこれから線とまるがなくなるといよいよ始まるのかっと言っていたというご投稿を頂きましたが、それから1ヵ月ほどして、関東地方に甚大な被害をもたらした台風が発生し、その天気図が線と○だったので、お子さんは台風が去った後のことを言っていたのではないかという話がありました。

確かに、新型コロナウイルスの分布マップを見ると、線と丸で表示がされています。

もし、線と丸の件が新型コロナウイルスのマップのことだとすると、感染が収束した後に何かが始まることを夢で見ていたと考えることが出来そうです。

「始まる」というのは、やはり地震や噴火である可能性が高いのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

「祖父は本当によく参拝していました」

投稿者:ふまけんさん
投稿日:5月28日(木
)

渦のたまごさんの考察を読んで今思うと祖父は本当によく参拝していました。大きい神社だと熱田神宮、お稲荷さん、伊勢神宮です。

近所の神社…また出先で気になる神社があると急に立ち寄り参拝していました。お墓参りもかなり頻繁に行ってたと思います。

夢で一緒に見たのかどうか点と線についてはまだ聞けていないので、聞いたらまた投稿させて頂きます。

夢の中でお子さんたちにメッセージを伝えてくれるおじいちゃん(お子さんたちから見るとひいおじいちゃん)ですが、神社への参拝をよく行っていたということで、信心深いお人柄だったようです。

お子さんたちへのメッセージは、もしかするとあの世で何か大事なお役目を言い渡されてのことなのかも知れませんネ~

ふまけんさんやお子さんたちを守るためという面はあると思いますが、お子さんたちを通じて警鐘を世に広めるお役目を担っていらっしゃるのかな~なんて思いました。

おじいちゃんからの最新のメッセージは、「気を付けるよう伝えなさい」「備えるよう伝えなさい」ですから、やはりふまけんさんファミリー内で完結するのではなく、世の中へのメッセージでもあるような気がします。

 

おじいちゃんとは見ていない(5月29日) NEW!

投稿者:ふまけんさん
投稿日:5月29日(金
)

昨日の質問の続きです。岐阜県飛騨の地震増加が噴火や地震に繋がっていく夢はおじいちゃんとみてないそうです。

ご回答ありがとうございます。

ということは、最新のおじいちゃん予言「気を付けるよう伝えなさい」「備えるよう伝えなさい」というのは、岐阜県で発生している群発地震ではない他の何かということになりそうです。

でも、これまでにも何度か地震や噴火に注意するようにというメッセージがあったので、おそらく地震や噴火だとは思います。

いずれにしても、「警戒級のレベルになるから今のうちに備えておいて」と解釈できます。

引き続き、ふまけんさんのお子さんたちに大注目&検証していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆