不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」「ラドン濃度」「強震モニタ」による地震発生予測~各地の地磁気に異常が出現「北海道と茨城県の間が発震の場合は、M5後半も視野」&青森に強いシグナルが出現&他~(3月23日)[No.0237]

地磁気異常による地震予知 的中歴

2019年

・2月14日(振れ幅50nT) → 2月21日に北海道胆振地方強い地震(M5.7 最大震度6弱)が発生。

・2月28日(振れ幅100nT) → 3月2日に北海道根室半島沖大きな地震(M6.2)が発生。

・3月28日(振れ幅50nT) → 4月3日に北海道浦河沖地震(M4.3)が発生。

・4月1日(振れ幅50nT) → 4月8日に北海道浦河沖地震(M4.2)が発生。

・4月23日(振れ幅100nT)→4月27日に北海道十勝地方強い地震(M5.7)が発生。

・5月28日(振れ幅100nT)→6月4日に父島近海大きな地震(M6.1)が発生。

・7月10日(振れ幅50nT)→7月13日に奄美渡島沖強い地震(M5.9)が発生。

・11月23日(振れ幅50nT)→11月29日に三陸沖強い地震(M5.5)が発生。

・12月9日、10日(振れ幅100nT)→12月12日に伊豆沖強い地震(M5.9)が発生。

・12月18日(振れ幅50nT)→12月19日に青森県東方沖強い地震(M5.5)が発生。

2020年

・1月5日(振れ幅50nT)→1月12日に根室半島沖地震(M4.7)が発生。

・2月6日(振れ幅100nT)→2月13日に択捉島沖大規模な地震(M7.0)が発生。

地磁気に異常が発生してから、数日~1週間程度で対応する地震が発生することが多くなっています。また、振れ幅が大きいほど、発生する地震の規模も大きくなる傾向です。

 

スポンサーリンク

 

各地の地磁気に異常が出現&青森に強いシグナルが出現&他

投稿者 :こあらさん
日 時 :2020年3月19日、23日
場 所 :全国各地
コメント:3/19の茨城県柿岡地磁気、北海道女満別地磁気、鹿児島県鹿屋地磁気で小さい異常がありました。

地磁気のグラフ

地磁気のグラフ

地磁気のグラフ

それぞれ地震、噴火に注意です。

1番北海道の女満別地磁気が大きそうです。単体であれば北海道がM5前後で他はそれ以下だと思いますが、北海道と茨城県の間が発震の場合は、M5後半も視野に、茨城県と鹿児島県の間で発震の場合はM5台もあり得るかもしれません。

カナダの地磁気は20日に振れ幅200がありました(本日21日も一旦下がった後にまた200に。)

地磁気のグラフ

強震モニタの地中最大変位より青森県が一瞬×数回オレンジシグナルがありました。島根もシグナルがまとまっていたのがあったので、それを送ります。

強震モニタの画像

富士山のラドン濃度が3/21の夜から30以下に下がり、平均以下になったそうです。

大気中ラドン濃度グラフ集では大阪が相変わらず高めのままで、2015年の開始当初からの凝縮版では2019年12月頃を山頂とした山がまだ下がってないようにも見えます。

ラドン濃度のグラフ

新型コロナウィルスの生存期間も詳細が出始めたようで、
エアロゾル3時間
胴の表面4時間
段ボールの表面24時間
プラスチックの表面2〜3日
ステンレス2〜3日

最近はトイレに配置されているジェットタオル等がコロナ対策で使用不可が増えてます。排泄物からも感染するのであれば、トイレ空間等は感染経路の有力候補の1つにもなりそうです。

以前の最大9日間生存する記事もあったので、マスクは消毒して2週間干してみてます。(在庫が無くなったらを想定して)

まだ日本のあちこちで突然人が倒れるケースを目撃してませんが、日本と他国の違いの動画や記事が出ていて、確かに影響しそうと思ったものがありました。

・挨拶
日本はお辞儀(接触無し)
海外は握手・ハグ・キスなど→今回の感染防止の為変更している国多数

・手洗いの仕方
日本は流水
他国は水が貴重な事情から、溜めて手洗い(顔を洗う時も同じく溜めた水)

・トイレ事情
日本はトイレットペーパーも一緒に流す
他国はトイレットペーパーは脇の入れ物に入れ、流さない(詰まるらしい)

・お風呂事情
日本人は毎日(シャワーだけでなく入浴の習慣)
他国はシャワー・毎日では無い国も

確かに衛生面では日本が他国に比べて遥かに良さそうですが、それでうまく抑えられているのであれば、他国ほど悪化しないのでしょうか?

もう少し気温が高くなるとマスクが付けられない状況になるので(暑くて)、予防策をさらに検討しないとと思います。

クロアチアで新型コロナウィルスの感染が広がる中でM5台の地震が発生し、建物が倒壊したり避難所と感染予防に大変そうなので、明日は我が身と日々少しずつ備蓄を増やしてます。

以前、どなたかの投稿で日本が他国に妬まれて?攻撃?されるような旨の内容があったような気がしたんですが、今の新型コロナウィルスの感染拡大状況や他国の食糧品や生活用品が品薄どころか入手できない状況から、いつか起こる可能性が出てきたのかもしれないと思い始めてきました。

早く終息して、平和な日常に戻りますように。

スポンサーリンク

 

まず地磁気の異常ですが、各地の振れ幅は50nTなのでそれほど大きな異常というわけではないのですが、こあらさんが推測されているように、東北地方が震源となる場合は、大きな規模の地震となる可能性がありそうです。

そして、強震モニタにも強いシグナル(オレンジ色)が出現しており、地磁気の異常発生を考え合わせると、東北地方は今後2週間ほどは要注意エリアになりそうです。

それから、大阪のラドン濃度ですが、凝縮版のグラフを見るとまだまだ濃度が高い状態にあることが分かります。

ちょうど3ヶ月前に過去最高を記録した大阪のラドン濃度ですが、再び上昇に転じて、最高記録を更新する可能性もありそうな推移です。

それから、富士山のラドン濃度も気がかりです。短期間の内に上下を繰り返しているので、ちょっと目が離せない状況ではないでしょうか。

新型コロナウイルスの件ですが、日本と違い欧米で感染が急激に広まっている原因としては、こあらさんが挙げられているように、文化の違いが大きいのではないかと思います。

日本人は元来、清潔好きで手洗いを良くしますし、マスク着用にも抵抗がなく、挨拶のキスやハグもないので感染が広まらないのではないかと思います。

兎にも角にも、新型コロナウイルス騒動が一刻も早く収束して、ボクたちが安心して暮らせる日常が再び戻ることを願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆