不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~北海道と鹿児島の地磁気に大きな異常が出現~(2月11日更新)[No.0225]

2020/02/29

地磁気異常による地震予知 的中歴

2019年

・2月14日(振れ幅50nT) → 2月21日に北海道胆振地方強い地震(M5.7 最大震度6弱)が発生。

・2月28日(振れ幅100nT) → 3月2日に北海道根室半島沖大きな地震(M6.2)が発生。

・3月28日(振れ幅50nT) → 4月3日に北海道浦河沖地震(M4.3)が発生。

・4月1日(振れ幅50nT) → 4月8日に北海道浦河沖地震(M4.2)が発生。

・4月23日(振れ幅100nT)→4月27日に北海道十勝地方強い地震(M5.7)が発生。

・5月28日(振れ幅100nT)→6月4日に父島近海大きな地震(M6.1)が発生。

・7月10日(振れ幅50nT)→7月13日に奄美渡島沖強い地震(M5.9)が発生。

・11月23日(振れ幅50nT)→11月29日に三陸沖強い地震(M5.5)が発生。

・12月9日、10日(振れ幅100nT)→12月12日に伊豆沖強い地震(M5.9)が発生。

・12月18日(振れ幅50nT)→12月19日に青森県東方沖強い地震(M5.5)が発生。

2020年

・1月5日(振れ幅50nT)→1月12日に根室半島沖地震(M4.7)が発生。

地磁気に異常が発生してから、数日~1週間程度で対応する地震が発生することが多くなっています。また、振れ幅が大きいほど、発生する地震の規模も大きくなる傾向です。

 

スポンサーリンク

 

北海道鹿児島の地磁気に大きな異常が出現(2月9日)

投稿者 :みーさん
日 時 :2019年2月6日
場 所 :北海道

コメント:こんにちは。今日また北海道の地磁気に異常が出ていたのでお知らせします。

地磁気のグラフ

投稿者 :みーさん
日 時 :
2019年2月7日
場 所 :北海道
コメント:こんばんは。地磁気データの異常が鹿児島にも出ていましたので追加で送ります。

地磁気のグラフ(鹿児島)

北海道鹿児島も振幅100nTの大きな異常となっているので、これまでの地震発生の規模を考えると、震源が観測地点に近い場合は、M6前後の大きな地震となる可能性があります。

これまでの傾向では、北海道の地磁気に異常があった場合は地震の発生が多く、鹿児島の地磁気に異常が見られた場合は、桜島で大きな噴火が発生しているケースがあるので、こあらさんがいつもコメントされているように「噴火にも要注意」といった感じだと思います。

 

スポンサーリンク

 

岩手の地磁気にも異常が出現&他(2月11日) NEW!

投稿者 :こあらさん
日 時 :
2019年2月8日
場 所 :岩手、キルナ天文台、カナダ
コメント:みーさんが女満別地磁気と鹿屋地磁気を投稿されているようなので残りを。

カナダの地磁気で2/1の9時すぎと2/8の13時頃のスクリーンショットです。振れ幅が250です。

地磁気のグラフ(カナダ)

地磁気のグラフ(カナダ)

そしてリアルタイムでは気づけなかった、2/6のキルナ天文台地磁気の下のグラフが赤以上があったそうです。左の数値的にはいつもより振れ幅が少ないような気もしますが…

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

そして、2/6の23時過ぎのスクリーンショットです。水澤地磁気(確か岩手県?)では、このサイトを見初めてから、おそらく初現象の瞬間的な異常が見られました。

地磁気のグラフ(岩手)

1番上の黒い実線で、4:00〜5:00頃です。振れ幅が小さいので、揺れてもそんなに大したことはないと思いますが、なにぶん初めてなので。

こあらさんがコメントされているように、岩手の地磁気でこのような異常が現れたのは初めてです。

振れ幅は50nT以内に収まっているので、異常に対応する地震が起きたとしてもM5以内で済むかと思われますが、ちょっと気になる異常です。

それから、海外の地磁気にも異常が出現していますが、確かにそれほど大きい異常ではないので、あまり心配は要らないかと思われます。

引き続き、全国各地の地磁気を注視していきます。

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆