不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~お告げ「2-1.1-2246に気をつけろ」~その2(1月29日更新)[No.0468]

2020/01/29

お告げ「2-1.1-2246に気をつけろ」(1月2日)

投稿者:ハプスブルク家さん
投稿日:12月31日(火)

2-1.1-2246に気をつけろと夢の中でお告げがありました。

ハプスブルク家さんからの投稿写真

【予知・予言】みなさんからの投稿~お告げ「2-1.1-2246に気をつけろ」~その1

「2-1.1-2246」と符合する通信ログ(1月22日)

投稿者:のうみんさん
投稿日:1月21日(火
)

こんにちは。レオさん!お疲れ様です。のうみんです。気になるものを見つけました。

レオさんの方でも発見済みかもですけど…何かの吐き出した通信ログのようですがサッパリわかりません!

022PB8ZY    5125    2    1.1    2246    22    100    2118    1121    15.2    100    123R6540    bc.pk    123Y6541    lc.pk    -131103    F    1    021MA530    serine/threonine kinase receptor associated protein    436956    IMAGE Consortium    AA002632.1        mg55g07    Passed    AA002632    436956    pT7T3D-Pac

実際には「-」は「 」となってますが駄目でしょうか?

もしこれが何処かのSNSなどで誰かがアクセスし画像等をアップロードしたものなら「2-1.1-2246に気をつけろ」と一致する気がします。

(追記)
何度もすみません。のうみんです。午前中に送信致しましたログファイルが何だろ?と気になって気になって(笑)気になるとトコトン追求したくなるのが私の悪い癖汗

それでログファイルをもう一度ジックリと読んでみました!

冒頭部分に着目
Experiment Results Generated by GEMTools2.4という記述がありましたので調べてみたら…GeoToolsは、Javaで記述されたオープンソース(LGPL)の地理情報処理ライブラリです。だそうです。

何だかよくわかりませんが…どうやらそれのログみたいです。

それからログの中に“123Y6540”“123Y6541”という文字と“publicdomain”などの文字も見られる事からネットにも接続されているのかな?とも考えられます。

どなたかが「2-1.1-2246」が場所を示すものでアメリカの何処か(忘れました)の位置情報では無いかと投稿があったと思いますが、やはり特定人物とかではなく場所に関係するのかな?

「2-1.1-2246」とこのログを関連付けるのは無理があるのかもしれませんね。考えすぎかもですね。すみませんm(__)m

添付して頂いたテキストファイルには膨大なログデータが記載されていたので、情報量が多過ぎてこのページに掲載することができませんが、ログの冒頭部分に「Export Date:  24-Jul-00」とありましたので、ログは2000年7月24日に出力されたものらしいです。

※ログのすべてをご覧になりたいかたはこちらから見ることができます。
1471-2407-5-3-S1

それで、このログは一体何なのかというと、ボクにもさっぱり分かりません(笑)

のうみんさんが調査したように地理情報だとすると、以前、とろさん「2-1.1-2246」をドメイン検索したらアメリカ カンザスシティの近く北緯37.751度、東経-97.82度(西経94度くらい)が出てきたということなので、やっぱりアメリカなのでしょうかネ~

多分、これを見たみなさんはわけ分からないだろうし、ボクも投稿者ののうみんさんも何か良く分かっていないので掲載を見送るべきだったのかも知れませんが、「2-1.1-2246」が含まれていたデータということで、一応掲載してみましたっ!

このログが作られてからピッタリ20年後は、今年2020年7月24日となるわけですが、この日は東京オリンピックの開会式の日です。何か関係があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

通信ログに気になる文字「RIKEN」(1月25日)

投稿者:さん
投稿日:1月22日(水
)

のうみんさんの、「2-1.1-2246」と符合する通信ログについて、気づいたことを報告いたします。あらかじめお断りしておきますが、私は理系ではありません。そして、PCやネットも苦手です。ただ好奇心だけは強いので、例のログを拝見したのですが、気になる文字がありました。

横にスクロールすると、「RIKEN」という言葉がたくさん出てきます。

(これはもしや日本の理研(理化学研究所)ではないか?)と思い、ログから適当にコピペしたコードで検索したところ、下記のサイトにヒットしました。

それは、理研の「遺伝子材料開発室」です。

どうやら、このログにはクローニングに関することが記載されているのではないかと思われます。

これが、ハプスブルク家さんの「気を付けろ」と結びつくとすれば、素人の私には、遺伝子組み換え食品とか、人体実験くらいしか発想が沸かないのですが、後は理系のレオさんにお任せします!

 

ヒトゲノムの染色体情報(1月25日)

投稿者:MasaTさん
投稿日:1月24日(金
)

はじめまして、さっそくですが「2-1.1-2246に気をつけろ」の記事の考察で出てきたファイルは、genome-systemsとある事からヒトゲノムの染色体情報なのかな?と想像しました。

そうなると、2-1.1-2246も偶然かもしれません。

さんMasaTさんからのご投稿ですが、これはタイミング的にもゾクっとしました。

というのは、現在、「新型肺炎(新型コロナウイルス)」が中国国内のみならず、世界の各地で感染拡大が起きているわけですが、新型コロナウイルスが誕生した「武漢市」には、ウイルスなどの病原体を研究している世界最大規模の「国立生物安全研究所(バイオ施設)」があるのです。

バイオ施設では遺伝子の分析・解析のみならず、生物兵器などへの転用を目的とした遺伝子改変も行っていると推測されるので、今回の新型コロナウイルスは、バイオ施設から流出した人工ウイルスという可能性も考えられます。

過去には、北京の高レベルバイオ施設からSARSウイルスが何度も流出したという情報もありますから、あり得ない話ではない感じがします。

もちろん、公式の発表ではそのような話はありませんが、もし、バイオ施設からウイルスが流出したとしても、公にせずに隠蔽するのではないでしょうか。

そうなると、「2-1.1-2246」に気をつけろ というメッセージは、今回の新型コロナウイルスの件とつながってきそうな感じがします。

のうみんさんが発見した通信ログを掲載するか迷っていましたが、まさか、このような展開になろうとは思いもしませんでした。

のうみんさんさんMasaTさんお三方のおかげですネっ!

 

スポンサーリンク

 

国立生物工学情報センターがヒット(1月29日) NEW!

投稿者:のうみんさん
投稿日:1月26日(日
)

レオさん。不思議探偵社の皆さん。こんにちは

さんとMasaTさん。調べていただいたんですね。どうもありがとうございます。

私が意味不明なログを見つけたばっかりに貴重な時間を割く羽目になってしまい、皆さんにもレオさんにも感謝と申し訳ない気持ちです。ハプスブルク家さんの「2-1.1-2246に気をつけろ」と時計の画像に引っ掛かってしまったばっかりに。ホント申し訳ありません。

で、やはり気になって仕方ないので、ログを投稿してからも性懲りも無く自分なりに調査と思考を継続しておりました。

昭和生まれのアナログ人間で、しかも!頭の回転はシングルタスク!(笑)なんせ時間がかかります!(私は理数系でも文系でもなく明らかに体育会系なので・・・)

いくら考えてもこれだ!!という答えが出てこないので原点に戻ることに。と言ってもログを見つけた時点までです。

手先がどこだった?か履歴をたどり検索を何度もかけ見つけたのが「anonftp.niehs.nih.gov」「researchgate,net」の二つのサイトでした。

一つ目の「anonftp.niehs.nih.gov」にアクセスすると「関連するアプリケーションがありません」とエラーメッセージが。おそらくftpですからファイル転送ソフトか専用アプリケーションが入ってないのでアクセスできなかったのだと思われ即断念!

二つ目の「researchgate.net」はアクセス出来ましたが英語力が無く難しい!!

「anonftp.niehs.nih.gov」を調べてみるとNCBI(NationalCenterforBiotechnologyinfomation)とあり、ドメインから.govアメリカ合衆国の政府機関のサイトで、検索すると国立生物工学情報センター(アメリカ合衆国メリーランド州)がヒットしました。(即断念してよかった。何だかヤバそう!)

「researchgate.net」の方は科学者や研究者向けのSNSサイトだそうです。

いろんなやりとりが出来、膨大なデータ量があるらしいです。

結果。これらのことから先日のログは遺伝子や染色体などの分野であることは間違いなさそうです。

ハプスブルク家さんの投稿とは全く関係ない。皆さんに余計な手間暇をお掛けして申し訳ありませんでした・・・と、ログから離れようとしておりましたところ・・・レオさんのコメントでまた離れられなくなりました(笑)

「新型肺炎(新型コロナウイルス)」「武漢市」「国立生物安全研究所(バイオ施設)」・・・私もまさかこのような展開が待っていようとは・・・道端に落ちていたからといって何でも拾ってくるもんじゃありませんね・・・

ただ、私はどうしてもあのハプスブルク家さんの「2-1.1-2246」と時計の画像の謎を説きたくて頭の中は日々考えてます。

モヤモヤが払拭できず農作業も捗らない!今日この頃でした。

普段は地震に神経質なのですけど、「2-1.1-2246」と時計の画像。そしてレオさんのコメントにあるようにウィルスとの関係の両面から考察を続けたいと思います。(時計の針の位置と緑色の丸と00:46が気になってます)

米紙ワシントン・タイムズに掲載されていますが、やはり今回の新型コロナウイルスは、武漢にある「国家生物安全実験室」から漏れたウイルスが原因である可能性があるようです。

また、武漢には「中国の生物戦争計画に関わる2つの実験所がある」とのことです。

そして、のうみんさんの調査によると、通信ログからアメリカの国立生物工学情報センターや科学者や研究者向けのSNSサイトがヒットしたということで、ますます今回の新型コロナウイルスには、何か陰謀めいたものを感じざるを得ませんネ~

ハプスブルク家さん「2-1.1-2246に気をつけろ」から、このような展開になろうとは本当に思いもしませんでした。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い