不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「電離層嵐」による地震発生予測~北海道で異常が継続中「TECのグラフでも異常が連日出現」~(11月13日)[No.0201]

地震が発生する前兆として「電離層」に異常が出現する

電離層の説明イラスト

[画像:日経新聞より引用]

電離層(でんりそう)」とは、上空80km~500kmあたりに存在する大気の層のことですが、地震が起こる前に、電離層に存在する電子数に異常が現れることがあります。

地震予知的中率100%のTEC値の法則も電離層の異常を利用したものです。

TEC値の法則とは……TEC(Total Electron Content=電離層の全電子数)のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示されると、数日以内に日本のどこかでM5クラスの強い地震が発生するという法則。

東日本大震災熊本地震などの巨大地震が起こる前にも、電離層に異常が現れていたことが確認されています。

 

スポンサーリンク

 

北海道で異常が継続中(11月13日)

投稿者 :みーさん
日 時 :2019年11月11日
場 所 :北海道
コメント:こんばんは。北海道のイオノグラムなんですが、この間の異常からずっとこんな感じです。

イオノグラムの画像

左上が北海道のグラフ

ちょっと気になる事があるのですが、グラフの下の時計が北海道だけ正常な時間、他の所は15分遅れた時間になっています。ちなみに土曜日のこの時間のイオノグラムは、みんな同じ時間でした。

毎回15分くるっているのなら、北海道だけ最初から違うのかな?とか思えるのですが、時々こうやって時間が揃うという事は、何かあるのでは?と思ってしまいます(^_^;)

このグラフは電離層の電子密度の増減を示しています。TEC値のグラフと似たようなものです。

こちらのページ 【地震予知】「電離層嵐」による地震発生予測~北海道にとてつもない異常が出現「TECのグラフにも異常が現れていた」~ でお伝えしているように、11月5日と6日にも北海道の電離層に大きな異常が現れていました。

念のため、TEC値のグラフも確認してみたところ、やはり今回も北海道東部に異常(赤い表示)が現れていました。

TEC値のグラフ

これだけ強烈な異常が現れると観測機器のエラーを疑いますが、連日異常が続いていることや、TECのグラフでも異常が確認されているので、機器エラーという可能性は低そうです。

北海道の地震についての予知夢もいくつかご投稿頂いていますし、ぽんぽさんの地震予知においても「北海道あたりにアピールを感じる」とのことなので、イオノグラムやTECのグラフに異常が現れていることも考え合わせると、近いうちに北海道でそれなりの規模の地震が発生する可能性が非常に高いのかも知れません。

それから、イオノグラムに表示されている時間が15分ほどズレている件ですが、おそらく4つの観測地点で計測されたデータを1つにまとめる時に、システム上の何らかの不具合が生じているのではないかと思われます。

時間のズレについては気にしなくても良いのではないかと思います。

引き続き、各データを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆