不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「強震モニタ」による地震発生予測~再び新潟・山形の沿岸エリアにシグナル群が出現~(10月10日)[No.0188]

再び新潟・山形の沿岸エリアにシグナル群が出現(10月10日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2019年10月10日
場 所 :新潟~山形沿岸エリア
コメント:ご無沙汰しております。最近は、それでなくても多忙な上に、消費税増税の関係で更に仕事が立て込んでいて、なかなか時間が取れませんでした…さて、本日の強震モニタより、地表速度応答です。

強震モニタの画像

まず、赤で囲んだ新潟を中心とした反応ですが、やはり気になるところです…ですが、取り敢えず現状では0.25Hz帯のみ顕著で、他の帯域での纏まった反応は見られないことから、差し迫った状況ではないかと思います。

しかし、まだまだ予測は難しく、地震発生の前兆ではない、とも言い切れませんので、今後の推移を見守りつつ、警戒はしておいて損は無いかと思います。

次に黄色で囲んだ2つのエリアですが…纏まった反応は出ているものの、現段階ではあまり警戒はしていません。

こちらの画像は、気象庁のアメダス(風速)からのリアルタイム情報です。

アメダスの画像

先の投稿の、新潟を中心としたエリアでは、風速10メートル(青表示)はおろか、5メートルすら殆ど無く、ほぼ2メートル以下となっています。

故に、地表速度応答での反応は、地殻変動の可能性が考えられます。

逆に、先の投稿の黄色で囲んだ2つのエリアにおいては、風速10メートルを観測している地点が多くなっており、5メートル前後の風が非常に多く観測されています。

つまり、黄色で囲んだ2つのエリアに関しては、強い風の影響により、速度応答に変化が出ているものと推測されます。

しかし、先にも書いた様に、まだまだ地震発生を予測するのは難しく、黄色で囲んだエリアについては100%大丈夫!、と断言出来ないのも確かです…

実際、北海道北端はともかく、関東は地震が懸念されているエリアですので、たまたま重なっただけで、本当は地殻変動も拾っている可能性も否定しきれません。

現状で出来るのは、天候による影響を考慮しつつも、強震モニタで反応が出ている以上は、警戒しておくのがベストかとは思います。

お忙しい中いつも本当にありがとうございますっ!

にゃんこさん的には、0.25Hzの振幅のみの反応となっているので新潟・山形沿岸エリアに出現したシグナル群は差し迫った状況ではないとお考えのようですが、ボクとしてはちょっとというか、かなり気になっているシグナルです。

10月4日の強震モニタにおいても、今回と同様な感じでシグナルが現れており、山形沖地震(M6.7 震度6強)の前にも同様にシグナルが現れていました。

実は、山形沖地震の前に現れていたシグナルも0.25Hzでした。

ボクとしては、ある帯域のみにシグナルが現れる方が危険なのではないかと考えています。

生活ノイズでは様々な振幅(周波数)の振動が発生しますが、地震の前兆として現れる場合は、ある一定の振幅の微振動が続いているのではないかと推測しています。

もちろん、地震のタイプによって前兆となる現象も異なるとは思いますが、地震の前兆としての微振動には規則性があるような気がしています。

実証されているわけではないので、あくまでボクの推測ですが。

にゃんこさんがコメントされているように、地震の発生を完全に予測するのは非常に難しいので、「気になる現象が現れたら防災意識を高める」という習慣を持つことが大切だと思います。

引き続き、強震モニタを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆