不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【気になる情報】Twitterで見つけた気になる前兆現象~再び!!「金魚が整列」今回は2日連続で整列姿を見せる~(9月27日)[No.0041]

Twitterで見つけた気になる前兆現象(9月27日)

投稿者:ルーママさん
投稿日:9月26日(木)

昨日に続いて今日も整列したそうです!

ちょうど1週間前にBOPPOさんTwitter金魚の整列がアップされていたので不思議探偵社で紹介させて頂きました。

この時、金魚たちは東方面を向いて整列していたとのことでした。

そして、今回は2日連続で金魚たちが東方面を向いて整列していたとのことなので、やはりこれは、茨城県水戸から見て東方面を震源とする大地震の前兆現象である可能性が考えられそうです。

つまりは茨城県沖、広域で考えれば千葉県沖~福島県沖での大地震ということになりそうです。

強震モニタにおいて関東地方にこれまでには見られなかったシグナル(赤色)が現れたり、千葉のラドン濃度が警戒レベルを超えたりと、ここ最近、関東地方で気になる現象が続いています。

 

スポンサーリンク

 

「金魚の整列」と大地震発生の関係

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。

電磁波は磁場(磁界)に影響しますから、普段とは違う磁場になったことを感じ取った金魚たちが警戒し、地震に備えている姿が「整列」なのだと推測されます。

また、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が集団座礁するのも、地殻から発生する電磁波が要因だと考えられます。

2011年2月22日にニュージーランドのクライストチャーチで発生したカンタベリー地震(M6.1)の2日前に、クジラ107頭が集団座礁しました。

また、同じ年の2011年3月11日に発生した東日本大震災(M9.0)の1週間前には茨城県の海岸にイルカ50頭あまりが座礁しています。

 

スポンサーリンク

 

地震への備えと防災意識が大切

このように大地震の前兆と思われる現象が続いたら、防災意識を高めて地震への備えを万全にしておくことが大切です。

水や食料の備蓄」「非常持出袋の備え」「タンスなど家具の固定」「避難経路の確認などを今一度、再チェックしておいて頂きたいと思います。

これから秋が深まり、次第に寒くなっていきます。そろそろ、非常持出袋の中身を秋冬仕様にしておいた方が良いと思います。

引き続き、全国各地の気になる現象を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆