不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

超能力・超常現象

【不思議体験記】みなさんからの投稿~私の不思議な能力について~(8月25日更新)[No.0089]

2019/08/25

私の不思議な能力について

超能力のイメージイラスト

投稿者:Mplanさん
投稿日:8月20日(火)

今から3年前の出来事

はじめまして。私は宮崎県に住む60代の男性です。今日メールを差し上げたのは私の不思議な能力についてです。

私がこの能力に気づいたのは今から約3年程前です。

夜、布団に入って目を閉じたときに照明も消して真っ暗なはずなのに何か天井や壁の輪郭が見えているような感じがしました。

でもそんなことは有り得ないと思いましたが、試しに目を閉じて目の前で腕を動かしてみました。すると、ぼんやりとですが腕の輪郭が見えその動きがわかりました。私はびっくりしました。

それで何度も何度も目の前で腕を動かしたり、天井と壁の境を見つめましたが確かに見えました。

見えるといってもそれはぼやけたレントゲン写真のように白黒でほんのわずかな濃淡の違いがあるだけで、輪郭はぼやけていますがそれが腕であることは認識できます。

 

スポンサーリンク

 

体に起きた様々な変化&病院での検査

何故見えるようになったのか分かりませんがその1カ月ほど前仕事中に急に心拍数が130まで上がりなかなか下がらず気分が悪くなって病院で診察してもらいました。

心臓外科の先生に診察してもらい、心電図、エコー、24時間心電図、甲状腺機能血液検査と脳のCTスキャンと検査しましたが心臓にも甲状腺にも異常は見つかりませんでした。

結局心拍数を上げない薬を処方されましたが、やはり心拍数は安静にしていても100から120前後まで上がることがありました。

このことがあってから体に様々な変化が起こりました。

匂いや味覚、触覚が敏感になり目も異常にまぶしさを感じるようになりました。五感すべてが敏感になってしまったようです。

その中でも眩しさだけは我慢できませんでした。外出するときはもちろん、家にいてもサングラスをしていないと眩しく、頭が痛くなったり心拍数が上がったりします。

心配になったので市内の眼科で診てもらいましたが検査してもどこも悪くないと言う事でした。

家族も心配して大学病院で診てもらった方がいいという事で大学付属病院の眼科で網膜電図の検査までしましたが、ここでも眼にはどこも悪いところは無いという事でした。結局原因は分かりませんでしたが、眩しさを感じる事には変わりありませんでした。

眼には異常が無いとしてもどこかに原因があるはずだと思い、今年になって神経内科を受診し脳のMRIと脳波を検査しましたが異常は有りませんでした。

そして最後は内分泌科でホルモンの血液検査や造影剤MRI検査をしましたが正常値より少し高いものや低いものが幾つかありましたが、脳下垂体や他の器官にも悪いところは無いという事でした。

 

スポンサーリンク

 

脳、脳神経について調べてみると…

病院で調べても原因が分からず、私は自分で眼や脳、脳神経について調べました。

最初は眼の杆体細胞の中に電磁波に反応する特別な視物質があり、それで目隠しをしていても見えるのではないかと思いましたが電磁波である光は目隠しをしたら網膜まで届きません。

電磁波をいろいろ調べていると物質を透過する電磁波が2つある事が分かりました。X線とγ線です。その中でもγ線は厚い鉛の板でようやく防ぐ事が出来ます。人間の皮膚や眼球は簡単に透過します。

でもインターネットで調べてもγ線に視細胞の視物質が反応するといった記事はどこにも有りませんでした。でも、ぼやけたX線写真の様に見えるということと奇妙に合っています。

事実、目隠しをして木やコンクリートの向こう側で手を動かしても見えるのです。

これは木やコンクリートを透過出来るのは中性子やニュートリノ等を除けばX線とγ線しかありません。

でも医大の眼科で調べても眼そのものには問題が無いのですから、γ線に反応するたんぱく質があるとは思えません。ただ杆体細胞は錐体細胞より数がかなり多くまた光子一個にも反応するという記事をネットで見つけました。

さらに、放射線としてのγ線を調べていくと、光と同じ電磁波であるγ線はコンプトン効果により電子とぶつかり波長が長くなる事も分かっています。

本来、波長が短く視物質であるたんぱく質と反応する事が無いγ線が電子とぶつかって波長が長くなりその波長に視物質が反応するということは有りうると思われます。

波長がどのくらい長くなるのか?その長くなった波長に杆体細胞が反応するのか確かめようにも本格的な実験設備もなく断言できませんが少なくとも可能性は有ると思います。

もしそうだとすれば、私だけでなく他の人たちも私と同じ様に目隠しして見えるはずですが、ネットで調べてもそう言った記事は見当たりません。

なぜ私だけが見えるのかその理由は分かりませんが、味覚や嗅覚、視覚、触覚の五感が敏感になり異常に眩しさを感じるようになった事と関係があるのではないかと思います。

私のこの能力について是非検証をお願いしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

レオコメ

Mplanさんに起きた変化を一言で言い表すと「透視能力が開花した」ということではないでしょうか?

病院で徹底的に検査をなさったり、人の機能について詳しく調査されたようですが、人間にはまだまだ未知の能力が秘められていると考えられており、つい最近になって、人間には五感(視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚)のほかに、磁気を感じる能力「磁覚」があることが発見されています。

透視といえば、シュータさんの透視がすぐに思い浮かびますが、明らかに常識では説明できない能力を発揮されていらっしゃいます。

さくらさんは未来の世界が見えるし、不思議探偵社にはぽんぽさんをはじめ、地震を発生前に察知する能力(体感系地震予知能力)を持った方がいらっしゃいます。

こういった能力は常識では説明が出来ませんが、気のせいや思い込みではなく、間違いなく存在していることは確かです。

何らかの原因や理由があって、Mplanさんにこれまでにはなかった能力が身についた、開花したと思いますが、細かいことはあまり気にせずに不思議な能力を楽しめるようになったらベストではないでしょうか?

もうちょっとオカルト的、スピリチュアル的な視点から考察すると、「第三の目(サードアイ)」が開眼したとも言えます。

人間には額(眉間あたり)に「霊的な目」があるとされ、普段は使われることなく眠っていますが、何等かがきっかけとなり、開眼すると言われています。

第三の目が開眼すると、透視が出来るだけでなく未来が見えたりと、いわゆる超能力が発揮されるようになるとも言われています。

もちろん科学的に証明されているわけではありませんが、Mplanさんのように不思議な体験をされている方は多数いらっしゃるので、「そういうこともあるんだな~」という感じで柔軟に受け止めて頂ければ幸いです。

今は透視限定の能力かも知れませんが、これから予知能力などその他の特殊能力も開花するかも知れないので、その際には是非ご報告をっ!

 

スポンサーリンク

 

「御船千鶴子」さんの透視(8月25日) NEW!

投稿者:たぬきちさん
投稿日:8月21日(水)

透視の現象としては少し古い話ですが「御船千鶴子」さんの透視に共通してます。

彼女は鉛は透視できないと言ってたそうですが、インチキ超能力者に仕立て上げたい記者たちに「本物ならこれを透視しろ」といわれて渡されたのが、鉛で挟まれた紙に書かれた文字だったとか。

彼女曰く「鉛は黒く見えてしまうので、文字の黒と重なって非常に透視しにくい」と言っても聞き入れられずインチキのレッテルを貼られたと言う話を読んだ事があります。

鉛のくだりは似ている気がします。

御船千鶴子(みふねちづこ)さんは明治時代の有名な透視能力者で、「千里眼の持ち主」とされています。

千里眼とは今で言う透視のことです。

ホラー映画「リング」の主人公?(笑)である貞子の母、「山村志津子」のモデルになった方でもあります。

たぬきちさんがコメントされているようにインチキ呼ばわりされたこともあったのですが、別の透視公開実験では透視に成功したこともあって、透視依頼が殺到するなど大人気の方だったようです。

しかしながら、世間のバッシングなどに耐えかねてか、若干24歳という若さで自ら死を選んでしまったそうです。

 

同じ能力お持ちの方が他にも(8月25日) NEW!

投稿者:Jedi Motherさん
投稿日:8月21日(水)

先程投稿されたMplanさんへ

バーバラ・アンブレナン著「光の手」上・下に書かれていますのでお勧めします。同じ能力お持ちの方ちゃんといらっしゃいます。

著書「光の手」の写真

私もこの本で自分に起こっていること理解出来ました。安心されるかと思いますよ!

ボクはこの本を読んだことはありませんが、透視能力や予知能力などを持った方は世の中にたくさんいることは確かです。

不思議探偵社にもさくらさんシュータさんのように、その力を何度も証明している方がいるわけですから、ボクたち人間には未知の能力が備わっていることは間違いないと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-超能力・超常現象