不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~リアルな地震の夢「1回目は横浜」「2回目は伊豆半島」~(7月24日)[No.0168]

リアルな地震の夢「1回目は横浜」「2回目は伊豆半島」(7月24日)

投稿者:白木蓮 さん
投稿日:7月22日(月)

レオさん、毎日楽しみに拝見しております。今朝、久しぶりにとてもリアルな地震の夢を見たので、ただの夢だと思いますが投稿させて頂きます。

夢では、今は住んでいない引越し前の実家で、母といる時に突然大きな揺れが起き、母に、「震源地どこ?」と聞くと、急に、どこかわからないけれど地図が出てきて、その地図の上に横浜と大きく書いてありました。

私は埼玉に住んでいるので、横浜が震源なら、これだけ揺れてもおかしくないと夢の中で思いました。

そして、姉と何故かもう亡くなっている父を助けに行こうとした時、1回目よりも更に大きな揺れが起きて家が傾いてしまいました。

その時も、震源地は?と思った時、伊豆半島の地図が現れました。

揺れが収まったら、姉が私達の無事を確認しに来たので一安心し、急いで水や食料品を買いに行った所で目が覚めました。

着ていた服とかはわからないので、季節は不明ですが、明るかったので昼間だと思います。

過去に何度か大地震の夢を見た後や、何気なく防災用品を購入した後に大きめの地震が起きた事があるので、何も起こらない事を願います。

リアリティがある夢だと思いますが、この予知夢で興味深い点は「過去」が舞台となっているところだと思います。

予知夢であれば大抵の場合、現在~未来のシチュエーションとなりますが、「過去」に起きていないことがこれから起きるということは、その出来事によって思い出のあるご実家やお父様と新たな関係が生まれるような状況(再び引っ越したり、お墓を移したり)を暗示している予知夢なのかも知れません。

1回目の地震が横浜で、2回目が伊豆半島ということですが、時間的には間を置かずしてという感じなので、東日本大震災のように連鎖的に大規模な地震が起こることが考えられそうです。

ちなみに、横浜と伊豆半島の間は「相模湾」ですが、1923年に発生した関東大震災(推定規模 M7.9)の震源とされている場所です。

白木蓮さんが見た予知夢は、2度目の関東大震災が近いことを暗示しているのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-予言・予知・占い