不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~鹿児島の地磁気に大きな異常が出現「地震であればM6~、噴火も念の為警戒を」~(7月19日)[No.0143]

鹿児島の地磁気に大きな異常が出現「地震であればM6~、噴火も念の為警戒を」(7月19日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年7月17日
場 所 :鹿児島
コメント:7/17の鹿児島県鹿屋地磁気にて、異常がありましたのでお知らせします。

地磁気のグラフ保守作業による生活ノイズ発生状況に記載ありますが、振れ幅が全て100なので、地震であればM6台、もしくは噴火も念の為警戒してください。

今回はすべてのグラフで振れ幅が100nTとなっており、非常に気がかりな異常が現れたと思います。

これまでのところ、地磁気による地震予知はかなりの高確率で的中しています。

・2月14日(振れ幅50nT) → 2月21日に北海道胆振地方強い地震(M5.7 最大震度6弱)が発生。

・2月28日(振れ幅100nT) → 3月2日に北海道根室半島沖大きな地震(M6.2)が発生。

・3月28日(振れ幅50nT) → 4月3日に北海道浦河沖地震(M4.3)が発生。

・4月1日(振れ幅50nT) → 4月8日に北海道浦河沖地震(M4.2)が発生。

・4月23日(振れ幅100nT)→4月27日に北海道十勝地方強い地震(M5.7)が発生。

・5月28日(振れ幅100nT)→6月4日に父島近海大きな地震(M6.1)が発生。

・7月10日(振れ幅50nT)→7月13日に奄美渡島沖強い地震(M5.9)が発生。

今回は振れ幅100nTなので、これまでの対応地震の規模を見ると、M5後半~M6クラスとなっています。

そして今回、異常が観測されたのは鹿児島なので、こあらさんが推測されているように、噴火の前兆という可能性もあります。

今年3月には、鹿児島の地磁気に振れ幅200nTというとてつもない異常が出現して、その2日後に桜島が爆発的噴火を起こしました。

現在、阿蘇山も火山活動が活発な状態となっているので、地震と噴火の両方に要注意と見ておいたほうが良さそうです。

引き続き、全国の地磁気を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆