不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~「ここ最近、予知夢と思われる夢を見る」~(7月18日)[No.0157]

「ここ最近、予知夢と思われる夢を見る」(7月18日)

投稿者:しんじさん
投稿日:7月16日(火)

ここ最近、予知夢と思われる夢を見るので投稿します。

まずは2019年6月初めに見た夢
“北海道の東部の海に新しい大陸が生まれ、その新しい大陸の地図を見ながらどのあたりから行こうか考えている”

7月2日に見た夢
“実家の近くに大きな水の塊が来て、実家から走って逃げればぎりぎり助かる”

7月3日に見た夢
“自転車を運転しており(車ではないのが不思議)、帯広(実家)から札幌(職場)を目指していたが、国道が寸断されており、通れなくなっている。迂回すると神社があり、神社では若い女性たち(巫女?)が祈りをささげている”

7月16日に見た夢
“環境的に育てるのが難しく、子供を知り合い以外の人に預ける。聡明に育っているのが見える”

“近所の道路にハトとカラスが整列しており(その周りには小さめの鳥がいる)、ハトとカラスの数を数えると4羽+4羽で、二回数えても4羽+4羽だった”

“家族で寝ている。震度4ほどの揺れで起き、ストーブを消そうか迷っていると母が「消しなさいよ」と言う”

“40Lのガソリン缶が実家にあり、ガソリンを入れておいたほうがいいか考えている”

この日はカラスがうるさくて起きました。連日のことを考えるとカラスがやかましいのは珍しいです。

また、予知夢と言ったのは正夢みたいなもので、よく行く場所でハトとカラスが道路わきに並んでいました。ここ連日、そのようなことはなかったので、「あ、正夢か」と思いました。

正確にはキジバトとカラスでどちらも4羽以上でした。小鳥もいました。

自分の場合、昔から鳥は“お知らせ”の象徴です。虫の知らせみたいな。

結局、20L携行缶を2つ買って、ガソリンを入れておきました。それと緊急時用のポータブル灯油ストーブもすぐ使えるように出しておきました。北海道、今年は何かと寒い日が続くので。

ごくたまに夢と現実がリンクし始めるとき(正夢が起きる)がありますが、「今日はそういう日なのだな」と思います。

災害対策、防災意識を高めないといけないんだと思います。

別々の日にご覧になった夢ということですが、全体的な印象としてはすべてつながっているような印象を受けます。

一番初めの北海道の東部の海に新しい大陸が生まれというのは、一見あり得ないように思いますが、つい最近も日本に新しい「島」が誕生しています。

2013年11月の海底火山の噴火で誕生した「新島(西之島新島)」です。

誕生後も火山活動が続き、見る見るうちに成長していきましたが、専門家によると、新島の誕生は「大陸生成の再現がされていた」ということです。

そして、北海道東部の海域と言えば、M8クラスの巨大地震が想定されているエリアです。

巨大地震をきかっけに海底火山が噴火を起こして、新たに島や陸が生成されるという可能性は十分にあるのです。

7月2日から16日にご覧になった夢については、被災した後の様子となっているので、しんじさんがご覧になったのは、おそらく北海道沖で発生する巨大地震の予知夢ということになると思います。

そして、カラスとハトの数が4羽ずつという夢には何か意味がある、暗示めいたものを感じます。

44日後とか、4ヶ月と4日後とか、4月4日とかでしょうか。

しんじさんは暖房器具や燃料をしっかりと用意されているとのことで、おそらく地震への備えを万全に近い状態にしていらっしゃると思います。

万が一、東日本大震災級の甚大な被害が出て、水や食料がすぐには手に入らなかったり、物流が長期に渡って寸断されてしまうという可能性も考えて、水や非常食、日用品も十分に備蓄しておいて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-予言・予知・占い