不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【気になる情報】みなさんからの投稿~宮崎でも謎の振動が発生「1週間ほど続いた」~(7月10日)[No.0019]

宮崎でも謎の振動が発生「1週間ほど続いた」(7月10日)

九州の地図(宮崎県)

投稿者:おとね。さん
投稿日:7月9日(火)

こんにちは。いつも拝見させていただいています。こちらは宮崎市内です。

体感が敏感で、いつも地震や噴火などでつらいので、自身で記録したりメモしたり、ツイートしたりしてきました。

先日から皆さんが感じていた微妙な揺れですが、6月25日の午前中から宮崎でも微細な揺れを感じ始めまして、はめガラスがピシピシと微かに鳴っていました。

その3時間後に宮崎で地震が起きました。

その音は夜中も鳴っていたので、工事などとは関係なくその微かな振動は約1週間ほど続きまして、豪雨が来てからはピシピシは収まっています。

その前の24日ごろから私はものすごくイライラし身体を押さえつけられるように重く動くのがやっとの状態になり、私の知人たちも同じように話していました。それですぐに、低周波振動だと思い観察していました。

その前にあちこちで車の誤作動で事故を起こした方々が毎日いらっしゃいましたが、それも何か方向感覚を失うような影響があるのだろうと、星の影響や地下の動きからの電磁波の影響を疑っていました。

そして、7月5日に気象庁より、6月中旬より7月にかけて深部低周波地震が起きていたと発表があったようですね。

情報ありがとうございます。

6月25日の地震というのは、日向灘の地震(M3.9)のことで間違いなさそうですが、1週間も謎の振動が続いていたというのは非常に気になるポイントです。

25日の地震で解消されたとは考えにくいので、規模は分かりませんが、今後再び日向灘での地震が近いのではないかと思います。

それから、地震予知のページでもお伝えしていますが、ここ最近、宮崎県の日向灘沿岸にシグナルが現れることが多くなっています。

コメントされているように、6月中旬~7月上旬にかけて深部低周波地震が観測されていたと気象庁が明らかにしました。

原因は「スロースリップ(ゆっくり滑り現象)」であるということですが、スロースリップは大地震の前兆でもあるので、今後どのように地震活動が推移していくのか注視していく必要があります。

もしまた謎の振動が起きたらご報告をお願いしますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆