不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「強震モニタ」による地震発生予測~全国各地に現れた気になるシグナル~(7月2日)[No.0131]

全国各地に現れた気になるシグナル(7月2日)

投稿者 :ぴろちゃんさん
日 時 :2019年7月1日
場 所 :全国各地
コメント:今日も気になる強震モニターのスクショを送ります

強震モニタの画像

強震モニタの画像

強震モニタの画像

強震モニタの画像

相変わらず(1ヶ月以上)、鳥取・岡山・兵庫の県境には強いシグナル(赤色)が現れています。

ただ、やはりずっと強い反応が継続して出ているわけではなく、時間によってはやや強いシグナル(黄色~オレンジ色)になっているようです。

そして、鳥取のシグナルを囲うように京都島根などにもシグナルが現れているようです。

それから、○印はついていませんが、瀬戸内海沿岸(広島)に現れているシグナルも気になります。

シグナル出現の8時間ほど前に、シグナルのすぐ近くに位置する安芸灘M3.1の地震が発生していました。

地震が起きてから数時間経ってもシグナルが現れているということは、安芸灘周辺エリアで地震活動が活発化している証と考えられます。

安芸灘は、1905年(M7.2)と2001年(M6.7)に発生した「芸予(げいよ)地震」の震源なので、もしもこれから地震が続くようであれば、警戒が必要になります。

大体、年に2~3回くらいはM3クラスの地震は起きているので、今年はまだ2回目の地震であることを考えれば、現時点ではそこまで心配する必要はないと思いますが、地震の推移は注視していく必要があるエリアです。

次に気になるシグナルは、福岡北部のシグナルです。3つのシグナル(黄緑~黄色)がまとまって出現していることが確認できます。

他にも、やや強いシグナル(黄色~オレンジ色)が、北海道十勝や秋田県内陸に確認できます。

各シグナルの近くにお住まいの方は、念には念を入れて、防災意識をいつもより高めておいて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆