不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「強震モニタ」による地震発生予測~中国地方に強いシグナルが3つ同時に出現&連日のように日向灘にシグナルが出現~(6月16日)[No.0115]

中国地方に強いシグナルが3つ同時に出現&連日のように日向灘にシグナルが出現~(6月16日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2019年6月15日
場 所 :中国地方、日向灘沿岸
コメント:取り急ぎ、強震モニタの地表最大変位より。

強震モニタの画像島根・山口県境、津和野辺りで、黄色〜赤と大きな変位が出ています。

今のところ周辺では変位が出ていませんので、今後の推移次第ではありますが、一応の注意は必要と思われます。

続けて、鳥取東部の例の地点で、また変位が大きくなっております。

強震モニタの画像

こちらも、長期に渡り大きな変位が出ていますので、注意が必要かと思います。

更に追加です。先日もご報告致しました、赤で囲った地点、島根の三瓶山近辺で再び黄色〜赤の表示が出ています。

強震モニタの画像

山陰地方で黄色〜赤が同時に現れるのは、今まで見た記憶が有りません…

位置的に考えると、連動しているとも思えないのですが、仮に、これが連動したものとなると、フィリピン海プレートとユーラシアプレートの間で、何か大きな動きが有るのかもしれません。

どちらにせよ、暫くは山陰地方を中心に事態の推移に注意が必要と思われます。

まず、中国(山陰)地方に現れた強いシグナルですが、ボクも同時に3つも出現したものは見たことがありません。

以前からお伝えしているように、鳥取・岡山・兵庫の県境には5月下旬頃から断続的に強いシグナルが現れており、周辺エリアは気になる場所だったのですが、3つ同時に強いシグナルが現れたことは警戒エリアが広がっていることの表れのような感じがします。

もしかすると、内陸地震の前兆ではなく、日本海で大規模地震の発生が近いのかも知れません。

これまでに何度かお伝えしていますが、今年に入ってから日本海側で深海魚などの深海生物が頻繁に水揚げ、目撃されることが多くなっています。

また、海溝型の大地震が起こる前には内陸で地震が増加する傾向があり、ここ1週間で広島や山口で地震が起きています。

こういったことも考え合わせると、中国地方のシグナルは日本海で起こる地震の前兆として現れている可能性は十分にあると思います。

それから、日向灘沿岸に現れているシグナルも気になるところです。

12日と14日にも日向灘沿岸にシグナルが現れており、15日には日向灘でM4.2の地震も発生しています。

日向灘沿岸では4月下旬頃から頻繁にシグナルが見られるようになり、5月10日はM5.6M6.3の大規模な地震が発生、その後も地震が続いています。

日向灘の地震は南海トラフ巨大地震の引き金となる可能性が高いので、やはり最も注視していかなければいけないエリアだと思います。

引き続き、強震モニタおよび地震活動を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆