不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~茨城に異常が発生&キルナ天文台~(5月21日)[No.0090]

茨城に異常が発生(5月21日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年5月17日
場 所 :茨城(柿岡)
コメント:茨城県柿岡地磁気で、1つだけ、短期間の異常がありました。

地磁気のグラフ

そんなに大きくは無いと思うのですが。保守作業によるノイズ発生状況には記載があります。

午前5時くらいに水色のグラフに異変が見られます。

しかし、これが保守作業によるノイズだとしたら、他の赤・緑・青のグラフには異変が現れていないことが奇妙ではあります。

これまで保守ノイズと公表されていた時は、全てのグラフで異変が現れていたからです。

新しいパターンでしょうか、いずれにしても少し気がかりな異変だと思います。

また、前回(5月14日)には全国の地磁気が大きく乱れており、保守ノイズでもなかったので、もし対応する地震が発生するとしたら、そろそろということになります。

 

スポンサーリンク

 

キルナ天文台

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年5月20日
場 所 :キルナ天文台(スウェーデン)
コメント:キルナ天文台地磁気のグラフが赤以上になりましたのでお知らせします。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

宇宙天気ニュースでは、太陽風は390km/sと平均的な状態。

5/16にC2.0の小規模フレアが発生したそうです。

ここ最近、キルナ天文台で観測される地磁気にも異変が現れることが多いようです。

12日と14日にも今回と同様に、振れ幅500nTというとてつもない異常が現れていました。

12日と14日の地磁気異常に対応した地震はすでに起きている(パプアニューギニアの大地震 M7.7)とすると、今回の異変に対応する地震も近いうちに日本を含め世界のどこかで起こる可能性が高いと思われます。

引き続き、地磁気のグラフを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆