不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~キルナ天文台&各地のグラフに異常が出現~(3月18日)[No.0031]

地磁気のグラフ(3月18日)

キルナ天文台

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年3月17日
場 所 :キルナ天文台(スウェーデン)
コメント:キルナ天文台地磁気の下のグラフが赤以上になりましたので、お知らせします。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

宇宙天気ニュースでは、太陽風が400〜450km/sへゆっくり上がり、やや高速になってます。

これは非常に大きな異常です。振れ幅が500nTとなっており、東日本大震災の前と同レベルの大きな乱れとなっています。

これが太陽嵐(太陽風)による異常でなく、地震の前兆だとすると、世界のどこかで大地震が起こるかも知れません。

 

日本各地

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年3月16日
場 所 :日本各地
コメント:3/16で少し異常が見られましたので一応お知らせします。

地磁気のグラフ

過去の検証からM5未満で済むか、M5を越えるか微妙なところだと思います。

北海道より小さいようですが、茨城の柿岡、鹿児島の鹿屋でも乱れがあるので、各地で引き続き地震がありそうです。

日本各地のグラフにも長時間に渡り、異常が出現していることが確認できます。

ただし振れ幅が50nTなので、こあらさんが予測されているように、対応する地震が起こる場合はM5クラス程度なのかも知れません。

昨日(17日)には、TEC値のグラフにも異常が出現しており、日本全国どこにいても地震への警戒レベルを高めておくべき時期と言えそうです。

引き続き、地磁気のグラフを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆