不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

[地震予知]「地磁気」による地震発生予測~北海道でM5前後の地震に注意~(2月15日)[No.0011]

地磁気のグラフ(2月15日)

北海道

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年2月13日~14日
場 所 :北海道
コメント:2/13の地磁気に少し異常がありましたので投稿します。前回に続いてまた北海道の女満別が1番大きな乱れとなってます。

地磁気のグラフ

(右上のグラフが北海道の観測地点)

いずれも振れ幅は50なので、大きくてもM5前半で収まってくれると思います。

コメントされているように、前回の異変も北海道のグラフが一番大きい振れとなっていたので、北海道周辺でそれなりの規模の地震が起こる前兆なのかも知れません。

 

千葉・岩手

投稿者 :こあらさん
日 時 :2019年2月14日
場 所 :千葉・岩手
コメント:2/14 8時過ぎの最新24時間の地磁気です。

地磁気のグラフ

(上:千葉 下:岩手)

千葉県の鹿野山は2つ振れ幅の単位が100
岩手県の水沢は1つ振れ幅が100

こちらはまだ見始めてから浅いので、北海道より岩手県に近いのか、別のものを拾っているのか、今後の検証を重ねていって、判明していくことになるかと思います。

こちらは千葉、岩手ともに振れ幅が100を超えているようです。

どちらも同じタイミングで振れているので、それぞれ別の地震をとらえているというわけではないと思いますが、岩手は北海道の地震の前兆だとする仮定すると、なぜもっと遠い千葉の方が大きく乱れているのかちょっと分かりません。

コメントされているように、何度も検証を重ねることで地磁気と地震発生との関連性、規則性が見出せると思います。

引き続き、地磁気のグラフを注視&検証していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

-宇宙・自然・地震・前兆