不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2019年1月中旬号】20日(日)更新

2019/01/23

地震のイメージイラスト

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変などの地震前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動など、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿をっ!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。 

 

不思議探偵社のTwitterはこちら

不思議探偵社のTwitterへのリンク

1月20日(日)

地震雲などのご投稿(計18枚)

投稿者 :さくさん
日 時 :2019年1月10日12時
場 所 :岐阜県 岐阜市
コメント:東に向かって波のような雲が広がっていました。もしかして地震雲?と不安になり撮りました。

地震雲の投稿写真

これは「波紋形(はもんがた)地震雲」のように見えます。

等間隔に形が崩れることなく、空全体に広がっていることが確認できます。

この雲が出現した翌日に、お隣の県である富山県西部で地震が発生しているので、その前兆だったのかも知れません。

 

投稿者 :エンさん
日 時 :2019年1月6日10時
場 所 :千葉県 千葉ニュータウン
コメント:日食を見ようと見上げたら、飛行機雲の様な広がらない雲がありました。気になり写真を撮影送付します。

地震雲の投稿写真

これは横向きの雲ですが、「竜巻形(たつまきがた)地震雲」に近い雲だと思います。グルグルと回転してうねっている様子が確認できます。

今年に入ってから千葉県の内陸部で地震が増加しているので注意が必要ですが、撮影から2週間が経過しているので、それほど心配する必要はなさそうです。

 

投稿者 :まあくんさん
日 時 :2019年1月11日10時
場 所 :
愛知県 名古屋市 天白区
コメント:北のほうに出てました。もしかして地震雲?

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。

 

投稿者 :あずきさん
日 時 :2019年1月7日17時
場 所 :
大分県 別府市
コメント:別府市内で、西から東方向に見たことのない形の雲が出てました。幅の広いのと中ぐらいのと細いのと三本ありました。

30分後ぐらいに、幅の広い雲は南方向に少し移動しました。この翌日、九州南部で地震がありましたが、これは地震雲だったのでしょうか。別府では揺れてませんが、関連ありますか?

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思いますが、地震雲にしてはうねりが無く雲の様相が気象雲っぽくはあります。

コメントされているように、翌日に鹿児島県の南に位置する種子島近くでM6.4の地震が起きています。

ただ、震源が撮影地の大分県からは少し遠いので、この雲との関係性はないものと思われます。

 

スポンサーリンク

 

次は、九州に現れた巨大な地震雲です。まずは一気に掲載します。

投稿者 :もこ☆さん
日 時 :2019年1月14日17時
場 所 :
熊本県 八代市
コメント:八代市から見て鹿児島、水俣市方面に出ていた雲です!綺麗だなと思ったのですが、この前地震があったばかりでちょっと怖い感じもしたので投稿してみました。防災意識を継続して持っていたいと思います!

地震雲の投稿写真

投稿者 :りあさん
日 時 :2019年1月14日17時
場 所 :
熊本県 八代市
コメント:16時ぐらいに幻日が出ていて、雲も気になって空をずっと見ていました。すると、幻日が出ていた西の空にだんだん放射線状の雲がくっきりと出てきて、夕焼けと共に焼け始めました。

地震雲の投稿写真

投稿者 :Sillyさん
日 時 :2019年1月14日18時
場 所 :
熊本県 八代市
コメント:雲の写真は17:30頃と18時頃。結構ハッキリしてる放射線状なので、地震雲ではないかもしれませんが。雲の集合点は八代海方面です。

「今後30年以内に発生する確率は16%と非常に高い」と噂の。ただの杞憂ですみますようにとの祈りをこめて。

地震雲の投稿写真

投稿者 :クゥちゃんさん
日 時 :2019年1月14日17時
場 所 :
長崎県 諫早市 多良見町市布
コメント:何本もの帯状の雲が長く伸びていました。夕焼けは赤くとても奇妙な雲でした。時間は17:30より前には出来ており、日が沈むまで時折観察しておりましたが、雲が崩れる気配はありませんでした。

地震雲の投稿写真

投稿者 :じょーちさん
日 時 :2019年1月14日18時
場 所 :
長崎県 長崎市 磯道町
コメント:北西方向?に向かって太く長い雲が数本ありました。

地震雲の投稿写真

みなさんに撮影して頂いたこれらの雲は巨大な「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」だと思われます。

この雲の出現から4日後の1月18日に熊本県の有明海で地震が2回発生しています。

もしかしたら、その前兆として現れた地震雲だったのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :Miyuさん
日 時 :2019年1月12日17時
場 所 :
アメリカ オレゴン州 ポートランド市
コメント:アメリカ オレゴン州 ポートランド市郊外でサンセット西方向を撮影しました。珍しい天気の良さで、雲のラインが太陽に向かって走っていました。

翌日も晴天ですが雲ひとつなし。 こちらもカスケディア巨大地震が来ると言われています。 これは地震雲??

地震雲の投稿写真

これは「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」の可能性がありそうです。

輪郭のはっきりしない雲が放射状に広がっているようです。

1700年にカスケディア巨大地震(M9.0)が起きたとされており、数年前には巨大地震に備えた訓練が行われていたそうです。

どのくらいの周期で起こる地震なのか分かりませんが、巨大地震への備えは今のうちに万全にしておいた方が良いです。

 

投稿者 :エンコさん
日 時 :2019年1月13日16時
場 所 :
埼玉県 熊谷市
コメント:友人撮影です。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。

グルグルと回転しながら縦方向へ伸びていることが確認できます。

 

投稿者 :マリさん
日 時 :2019年1月16日16時
場 所 :
宮城県 柴田郡 大河原町

地震雲の投稿写真

こちらも「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

投稿者 :powanさん
日 時 :2019年1月16日17時
場 所 :
大阪府 大阪市
コメント:大阪市内から南〜南西に見えた雲です。ちょうど備蓄用の食品等買った帰り道だったので、気になったのかも知れません。

不思議探偵社はオカルト系サイトによくある殺伐とした貶し合いや荒らしが無いので、安心して見ています。レオさんの管理が素晴らしいんですね。不思議ネタ大好物なので、応援してます。

地震雲の投稿写真

うっすらとですが輪郭のはっきりしない雲が放射状に広がっていることが確認できます。

なのでこれは「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」かも知れません。

温かいメッセージもありがとうございますっ!これからもよろしくお願いいたしますっ!

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :のんさん
日 時 :2019年1月19日23時40分
場 所 :
千葉県 松戸市
コメント:帰宅時。魚の骨みたいな雲が何本も並んでいて不思議な感じ。月の光が雲に反射して虹みたいな光の輪ができてました。

地震雲の投稿写真

投稿者 :ひなちさん
日 時 :2019年1月19日23時
場 所 :
千葉県 松戸市
コメント:仕事帰りにふと空を見上げたら見たことのない奇妙な形の雲が空に広がっていました。正直少し怖くなり、調べたくなったので写真を撮りました。

地震雲の投稿写真

これらの雲も「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」のように見えなくもないのですが、気象の雲である可能性も高そうです。

しかし少し気になるのが全体的にさざ波のようにモザイクががっている点で、最近、千葉県では内陸部で地震が増加していることもあるので日ごろから防災意識を高めておいた方が良いことは間違いありません。

投稿者 :ぼいすさん
日 時 :2019年1月18日17時41分
場 所 :
福岡県 北九州市 小倉南区
コメント:地震雲じゃ無いですが、隕石?肉眼では先に黒い何かが燃えながら尾を引くように、ゆっくりゆっくり落ちていました。最後までは見れなかったけど、沢山の人が目撃していました。

隕石の投稿写真

これはコメントされているように隕石が大気圏に突入しているところだと思いますっ!

ナイスタイミングでパシャっ!と撮れましたネっ!

もしこれがもっと遅い時間で暗かったら「火球」として光っていたかも!?

投稿者 :ででこさん
日 時 :2019年1月12日14時
場 所 :
北海道 道北
コメント:こんにちは。またまた彩雲の投稿です。最近、晴れた日に空を見上げると必ずと言っていいほど彩雲が出ています。こんなに彩雲ばかり見ていたら幸運が逃げてしまわないかな(・_・;昨日のは太陽の周りの雲全体的に虹色でした(拡大しないと分かりづらいですが)

地震雲の投稿写真

これはコメントされているように「彩雲(さいうん)」ですっ!

何度も彩雲を目撃しているということは、ででこさんにハッピーなビッグウェーブ訪れるということかも知れませんネっ!

この写真を見たみなさんにも幸運がたくさ~~~ん訪れますようにっ(ー人ー)

 

スポンサーリンク

 

1月9日~1月10日にかけて九州~西日本方面でこのような雲が出現していました。

地震雲の投稿写真

ま〜坊さん(静岡県袋井市浅羽)からの投稿写真

たくさんの方がこのような雲を撮影し、ご投稿して頂きました。

一見すると「波紋形(はもんがた)地震雲」のように見えると思いますが、波紋の感覚が均等ではなく、形が崩れている箇所がいくつも見受けられるので、これは気象の雲で間違いありません。

ka3さん(福岡県 北九州市)
徹夜さん(愛知県 豊田市)
ミミさん(愛知県 岡崎)
豊橋市に在住のヒロシさん(愛知県 豊橋市内)
かみかまさん(静岡県 湖西市)
ムックさん(長野県 木曽郡)
さん(静岡県 磐田市)
たっちゃんさん(静岡県 袋井市)
TAさん(静岡県 静岡市 葵区)
さん(高知県 西部)(埼玉県 戸田市)
cheeさん(静岡県 浜松市)…10日の天気は曇りとなっていたので断層形の地震雲ではないと思われます。
こーゆーさん(京都府 京田辺)
リョーマくんさん(徳島県 藍住町)
ま〜坊さん(静岡県 袋井市 浅羽)
シャチホコさん(愛知県 名古屋市)
ちこさん(山形県 山形市)…気象の「レンズ雲」です。
ななさん(愛知県 三河地方)
ぱりすさん(長野県 駒ヶ根市)
mさん(愛知県 豊橋市)
さん(静岡県 磐田市)
きくまるさん(大阪府 大阪市)
よしたいさん(島根県 出雲市)
やぺさん(滋賀県 守山市)
ゆっこさん(広島県 呉市)
ISSさん(千葉県 袖ケ浦市)

以上のみなさんからご投稿頂いた写真は、気象の雲や気象現象なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

1月18日(金)

今晩21時46分頃、関東地方で強い地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は千葉県北東部で規模はM5.3 震源の深さは50kmでした。

M5クラスの強い地震でしたが、震源が深かったために最大震度は3で済みました。

何度かお伝えしていますが、関東地方では昨年末から地震が相次いで発生しており、強震モニタでも気になるシグナルが出ています。

関東地方にお住まいの方は、いつもよりも防災意識を高めておいたほうが良さそうです。

 

1月15日(火)

南海トラフ巨大地震への影響が懸念される場所で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は日向灘で規模はM4.0 震源の深さは30kmでした。

この場所で起こる地震は、南海トラフ巨大地震の引き金となる可能性があり、少し前にもお伝えしていますが、日向灘で発生した地震の回数が昨年後半から徐々に増加しています。

6月に1回、7月に1回、8月は0回、9月に2回、10月に1回、11月に3回、12月に4回、そして今月1月はすでに3回の地震が発生しています。

南海トラフの海底に設置してある地震観測機器(DONET)のデータにおいても、小~中規模の地震がとらえられており、1年前とは状況が大きく変わったと言えそうです。

もちろん、正確にいつ南海トラフ巨大地震が起こるのかは誰にも分かりませんが、その時が刻一刻と迫ってきていることには変わりません。

だからこそ、地震が起こる前に備えておくことが大切なのです。

水や食料の備蓄」「非常持出袋の備え」「タンスなど家具の固定」「避難経路の確認」などを今一度、再チェックしておいて頂きたいと思います。

次は東北沖の地震です。

東北沖の地震活動も非常に活発な状態です。

地震情報の画像

この2日間でこれだけの回数の地震が発生しています。また、地震の規模も比較的大きく、特に福島県沖では短時間に連発していることが気になります。

東日本大震災の時は、発生数日前から発生直前までに東北沖で地震が連発して発生していました。

もちろん、あの時に比べれば今の状況は回数も規模も小さいものですが、今後の地震の推移を注視していく必要はあると思います。

何か少しでも異変が見られたら、速報でお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


-宇宙・自然・地震・前兆