不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[地震予知]各データによる地震発生予測~地磁気・TEC値・強震モニタ・ラドン濃度など~2018年11月号~(11月30日更新)

2018/12/01

地震のイメージ画像

このページでは、地震予測に役立ちそうな各データ(地磁気・TEC値・強震モニタ・ラドン濃度など)を掲載しています。

是非、みなさんにもサポートして頂きたいので、各データに異変を発見した際にはお知らせくださいっ!

目次

各データについて

TEC値

TEC値のグラフ

TECとはTotal Electron Contentの略語で、上空80km~500kmほどに存在する電離層の全電子数のこと。

不思議探偵社でもお馴染みのTEC値の法則は、電離層の全電子数に異常が現れたときに発動します。

TEC値の法則…「TEC値のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示されると、数日以内に日本のどこかでM5クラスの強い地震が発生する」という法則。現時点で的中率は100%です。

 

地磁気

地磁気のグラフ(東日本大震災前)

地磁気とは地球の磁気のことで、時々磁場が大きく乱れること(磁場異常)があり、地磁気のグラフにも異常が現れます。

太陽から放出された荷電粒子による磁気嵐によるものと、地震を引き起こす断層由来の磁場異常があります。

東日本大震災(M9.0)が発生する数時間前に、地磁気のグラフが激しく乱れていました。

 

強震モニタ

強震モニタのグラフ

強震モニタとは、防災科学研究所が日本全国に設置している地震計で観測したデータをリアルタイムで配信しているWebサービスのことです。

 

ラドン濃度

ラドン濃度のグラフ

ラドンとは希ガス元素の一種で、地殻に放射性ウランが放射線を出して変化する過程で生成される気体です。

大気中のラドン濃度が高くなるということは、地殻から放出されるラドン量が多くなっているということになり、観測地点周辺の地殻で異変が起きているということが予想されます。

阪神淡路大震災(M7.3)前、そして東日本大震災(M9.0)前にラドン濃度に大きな変動が確認されていました。

 

ばけたん

ばけたんの写真

元は「おばけ探知機」として発売されたおもちゃですが、地震の発生前にもLEDライトが点滅するという事例が数多く報告され、大人気となった商品。

「空間の温度、時間、振動、音圧、電磁波などの影響を受けることで、真性乱数の発生を可能にした超小型の真性乱数の発生装置。」とのことです。

 

ばけたん~千葉県~(11月30日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年11月27日~29日
場 所 :千葉県
コメント:
11/27
09:19 10:20 13:27 13:47

11/28
09:30 10:13 13:05 14:28 15:28 16:35 16:55

11/29
09:44 11:00 11:51 12:09 13:13 13:20 13:29 14:53 15:02 21:06青

やはり、こあらさんのばけたんは赤反応が多いようです。

そして、日に日に回数が増加していることが気になりますネ~。

27日~現在のところは千葉県を震源とする地震や、千葉県が揺れるような地震は起きていませんが、もしかしたら地震発生が近いというお知らせなのかも知れません。

もしくは、おばけが絶賛増殖中とか!?(笑)

 

 

強震モニタ~東北・岐阜・四国~(11月28日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2018年11月28日14時ころ
場 所 :東北・岐阜・四国
コメント:本日の強震モニタの地中最大変位より。

強震モニタのグラフ

まず、秋田側の青森南部で、最大で0.2cmの変位を記録しています。この地点は、最近、よく黄色表示になっており、周辺の観測点も度々反応しているので、気掛かりな地域の1つです。

続いて、秋田から岩手にかけても、相変わらず反応しています。特に、秋田・山形県境付近は、相変わらず黄色表示の頻度が高いです。

南に下って、岐阜・愛知県境付近でも、黄色表示の頻度が上がっているように見受けられます。

強震モニタのグラフ

紀伊水道周辺も、相変わらず反応が活発です。特に、徳島と紀伊半島沿岸の観測点で、黄色表示が度々見られております。

強震モニタのグラフ

少し北に戻って、岐阜・長野の県境を跨いだ2箇所の観測点も、活発な活動を捉えています。こちらも、まだ当面は警戒レベルを上げておいた方が良いでしょう。

更に北に戻って、岩手沿岸も、今日は度々反応しています。特に、岩手沿岸の南側は、黄色表示が増えている様に思えます。

東北地方のシグナルが急増しているようです。

本日(28日)、青森県沖でM5.9の地震が起きたことや、ここ数日、東北沖で中規模以上の地震が続いていることと関係がありそうです。

そして、26日に続いて四国・紀伊半島でシグナルが点灯していることも気がかりです。

 

スポンサーリンク

 

ばけたん~千葉・兵庫~(11月28日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年11月14日~26日
場 所 :千葉県
コメント:全て会社(9時前〜17時過ぎのONです)。

時間の後に(青)と書いてある場合のみ青点滅、他全て赤点滅でした。

#は時間をメモれず。全て音無。

11/14
09:54 10:04 10:12 13:28 13:37 14:57(青) 15:17(青)  17:10(青)

11/15
09:01(青) 09:03(青) 10:16 10:36 10:52 12:13 12:22 12:48 14:07 15:38 15:46 15:55 16:26(青) 16:48

11/16
09:00 09:52 10:02 10:37 13:39 14:18 14:26 14:37 15:49

11/19
09:33(青) 13:## 14:## 14:## 14:## 14:57(青) 15:21 15:27 15:32 15:58

11/20
08:46 11:04 11:36 15:44 16:31 17:09

11/21
11:10 11:20 13:20 13:40 15:35 16:15 17:02

11/22
09:27 13:38 13:43 13:50 14:00 14:04 14:11 14:13 14:22 14:50 15:00 15:19(青) 15:45 17:06

11/26
09:26 09:55 14:57

こあらさんのばけたんは赤色点滅の回数の方が圧倒的に多いようです。

ばけたんの本業である「おばけ探知」だった可能性もありますが(笑)、14日~16日にかけての反応は、11月17日に発生した東京湾を震源とする地震(M2.9)、22日までの反応は11月23日に発生した千葉県北西部の地震(M3.3)の前兆だったと考えると、辻褄が合うような気がします。

「赤色は震源が近い」という傾向は本当なのかも知れません。

そして、26日の反応は11月27日に発生した茨城県南部の地震(M5.0)に対応したものだったと言えそうです。

偶然かも知れませんが、ばけたんの反応と地震発生がうまくリンクしているような気がします。

投稿者 :kiriさん
日 時 :2018年11月28日19時、20時
場 所 :兵庫県
コメント:19:19 赤点滅7回ほど。音無し。20:50 赤点滅。回数不明。音無し。

兵庫県にお住まいのkiriさんがお持ちのばけたんの反応(赤色)に対応する地震はこれまでのところ、本日(28日)に発生した京都南部の地震(M3.2)くらいでしょうか。

kiriさんの場合はもしかしたら、おばけ(笑)かkiriさんの予知能力が発揮される前兆として反応したのかも知れませんネっ!

 

 

地磁気~北海道・茨城県~(11月27日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年11月27日12時
場 所 :北海道・茨城県
コメント:上段 11/26の柿岡(茨城県)、下段10/18の女満別(北海道)の地磁気です。

エラーかもしれませんが念のためお知らせします。

地磁気のグラフ

気象庁によると、10/18以降の大きめの地震は4つありますが、1番大きいM6.3だとすると地磁気の異常から19日後に発生した事になります。

地震情報の画像

柿岡の地磁気の範囲が断定できませんが、他の方の予測を参考にすると、関東甲信越中心に、近畿〜東北あたりまで注意だそうです。

今朝の地震のサインだった可能性も?

地磁気の異常からどのくらいの間隔で地震が発生するのか、今後検証を重ねていきたいところです

新たな情報と検証ありがとうございますっ!

地磁気のグラフに異変が出現してから19日後に大きな地震が起きていたという事例は、これから地震予知をする上で一つの目安となりそうです。

ある程度の幅があることを考慮すると、異変出現から20日前後ということになるのかも知れません。

おっしゃるように、これから検証を重ねていけば傾向がつかめるようになると思います。

引き続き、地磁気の監視とご投稿よろしくお願いしますっ!

 

スポンサーリンク

 

ばけたん~熊本・兵庫~(11月27日)

投稿者 :Sillyさん
日 時 :2018年11月26日12時
場 所 :熊本県 八代市
コメント:12:11 赤の点滅 音あり。

夕方、M1.9ですが、割りと至近で小さな地震が。これに反応していたんでしょうかね・・・・・?

26日20時頃に熊本県天草地方M1.9の地震が発生しています。

天草市と八代市は近いので、ばけたんが事前に反応していたのかも知れませんネっ!

近場の地震は赤色に点滅という傾向が強まってきました。

投稿者 :kiriさん
日 時 :2018年11月27日18時
場 所 :兵庫県
コメント:18:07 赤点滅6回ほど。音無し。

兵庫県では連日、ばけたんが点滅しているようなので、近いうちにそれなりの規模の地震が起きるのでしょうか?

それとも、kiriさんのお家にはおばけがいるのかも?(笑)

おばけ探知機、本来の力を発揮みたいな(笑)

投稿者 :こあらさん
コメント:ばけたんですが、同じ考えの方がいたみたいで、自分も2つ目を購入しました(笑)

仕事中はパソコンに引っ掛けて。仕事が終わると絶縁体を差し込んで引き出しに。

1つは持ち歩いて家でたまーにONにするくらいです。

沢山光る割には地震がそんなに起こらなかったので、どうしたものか…オバケ?(笑)

そういえば自称見える人が、会社に結構いるって言ってたなぁと思い出しました。

2つ同時に光った事は今のところ無し。

もし片方でも光ったら、ご報告お願いしますっ!

 

 

DONET~南海トラフで異変が続く~(11月26日)

南海トラフの海底に設置されている地震観測機器(DONET)のデータにおいて、異変が続いています。

DONETのグラフ

[画像:jamstecより]

24日~25日にかけても南海トラフで無感地震が多発していましたが、本日も地震が連発しています。

震源が昨日よりも若干北東方向へ移動している感じでしょうか。

いずれにしても非常に気がかりな状況だと思います。

強震モニタ~四国・紀伊半島・他~(11月26日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2018年11月26日14時ころ
場 所 :四国・紀伊半島・他
コメント:本日、お昼の地中最大変位の状況です。今回も黄色表示(0.1cm前後)を赤線で囲んでみました。

強震モニタのグラフ

長野・岐阜、紀伊水道を中心とした大阪・和歌山・徳島、北海道帯広近辺、千葉は相変わらずですが、福島・茨城と、秋田を中心に山形と青森でも黄色をよく見掛けます。

尚、北海道帯広近辺と長野・岐阜の観測点については、黄色以上となるオレンジ表示も見掛けます。

昨日よりも徳島県周辺のシグナル点灯が増加していることが気になります。

昨日、徳島県ではM4.1の地震が発生していますが、エネルギーの放出によってひずみが解消されたのではなく、より大きな地震の前兆として揺れたという可能性が考えられるのかも知れません。

DONETのデータに現れているように南海トラフ周辺での異変が続いているので、強震モニタにもその影響が及んでいるということも考えられそうです。

 

スポンサーリンク

 

ばけたん~熊本・福岡・兵庫~(11月26日)

投稿者 :Sillyさん
日 時 :2018年11月25日1時
場 所 :熊本県 八代市
コメント:こんにちは。最初だけだった放置気味のばけたんを寝室に持って来ました。いまはぬいぐるみが頑張って抱えてます(笑)

11/25の1時20分 青の点滅が数度 音はなし 多分4,5回くらい

エンジェルさんが来たのなら嬉しいのですが。自動サーチモードだと、どうやら音がしみたいですね…

投稿者 :犬好きさん
日 時 :2018年11月25日18時
場 所 :福岡県
コメント:ばけたん。昔のタイプは音も出ていたようで、かなり怖かったようです。今のは音は出ませんが、LEDでかなり明るく光りますので、見落としはないかと思います。

かなり個体差があるようで、実はもう一つ買いました。

福岡県、11月25日18時20分ごろ、青点滅。(新しく買った方は点滅せず。)

およそ2時間後同時刻、徳島で地震。今のところ、感知するのは関東までのようです。九州での地震は赤く点滅します。

が家のばけたんは環境のせいか、あまり光りません。光ったのを見たのはほんの数回です。もう少し手元に置いて検証します。

投稿者 :kiriさん
日 時 :2018年11月25日19時・23時
場 所 :兵庫県
コメント:18:52 赤点滅7回ほど。23:25 青点滅6回以上。音無し。

みなさんご報告ありがとうございますっ!

ばけたん点滅(赤・青)と地震発生の相関関係まだまだ謎ですが、青色に光ると遠隔地の地震、赤色に光ると近くの地震となるのかも知れません。

兵庫県にお住まいのkiriさんのばけたんが赤く光る30分ほど前に、徳島県でM4.1の地震が発生していました。

徳島と兵庫県は比較的近いので赤く点滅、Sillyさんの熊本県と犬好きさんの福岡県から徳島県は遠いので青く点滅。

ただ、時間にはばらつきがあるので、別の地震に反応していたという可能性もありそうです。

もしくは、おばけか…(笑)

引き続き、ばけたん点滅と地震との関係を追及していきたいと思いますっ!

 

 

強震モニタ~徳島県の地震発生の4時間前にシグナルが出ていた~(11月25日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2018年11月25日14時
場 所 :大阪、和歌山、徳島
コメント:今日の地中最大変位ですが、前回の黄色表示の点以外で、大阪、和歌山、徳島でも度々見られます…
紀伊水道を中心に、動きが有りそうな雰囲気ですね…

強震モニタのグラフ

本日(25日)18時過ぎに徳島県M4.1の地震が発生していますが、にゃんこさんが赤丸をつけた場所で地震が発生しています。

地震発生の4時間前に、震源地となった場所でシグナルが点灯していたことが確認できます。

長野と岐阜の県境で発生中の群発地震もしっかりとシグナル点灯していたので、強震モニタはかなり信頼性が高く、地震予知にも有効なデータだと言えそうです。

引き続き、強震モニタを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

強震モニタ~全国各地でシグナルが点灯~(11月25日)

投稿者 :にゃんこさん
日 時 :2018年11月24日14時~
場 所 :全国各地
コメント:やはりというか、あれだけ地中の最大変位が度々黄色まで上がっていただけに、長野県岐阜県辺りに地震が発生しているみたいですね…

現在、地中の最大変位が活発に変化している地点を囲んでみました…ほぼ全国じゃん!ってツッコミは無しで(笑)

強震モニタのグラフ

更に、地中の最大変位が度々黄色を示している地点を赤線で囲んでみました。

強震モニタのグラフ

完全な予測は程遠いですが、やはり、変位値の増減を繰り返している地点では何かしら地殻の活動が活発化しており、警戒するべき地点と捉えて良いのかもしれません。

長野と岐阜の県境で現在発生中の群発地震ですが、強震モニタでもしっかりと感知してシグナルが点灯していることは、強震モニタの信頼性、精度が高いということの現れではないでしょうか。

今回は全国各地で変位が確認できるので、海溝型大地震の起こる前兆として内陸型の地震が増加するという傾向を強震モニタがとらえているのかも知れません。

気がかりな点は、毎回のように北海道帯広エリアでシグナルが点灯していることで、これはもしかすると北海道沖で発生が近いとされているM8クラス巨大地震の前兆ではないでしょうか?

位置的にはちょうど巨大地震の想定震源域から見て内陸となります。

にゃんこさんがコメントされているように、地震予知・地震予測を完全にすることは不可能ですが、大体の傾向がつかめるだけでも防災意識を高めるきっかけとなるので、引き続き、各データを注視していきますっ!

 

スポンサーリンク

 

DONET~南海トラフで再び異常が発生~(11月25日)

DONETのグラフ

[画像:jamstecより]

南海トラフの海底に設置されている地震観測機器(DONET)のデータにおいて、再び異変が現れています。

前回は20日~21日に地震が頻発していましたが、今回は震源が少しだけ南西方向へ移動しているようです。

引き続き、DONETのデータも注視していきます。

 

ばけたん~兵庫県~(11月25日)

投稿者 :kiriさん
日 時 :2018年11月24日13時・15時
場 所 :兵庫県
コメント:13:03 青点滅6回。15:46 青点滅6回。

今さらながらに思ったんですけど、ばけたんって音が鳴る場合と鳴らない場合があるようなので、ずーーーーーっと見ていないと光ったことに気付けないのではないでしょうか(笑)

つまり、実はもっとピカピカ光っている可能性が高いのではないかと。

とはいえ、ばけたんをお持ちの方々からのご報告お待ちしておりますっ!

ばけたん~宮崎県・兵庫県~(11月23日)

投稿者 :ひむかさん
日 時 :2018年11月23日16時
場 所 :宮崎県 日南市
コメント:レオさん、こんにちは。ばけたんが、赤く光りました。

16:53 赤く点滅5回 前回より点滅の長さが、若干長かったです。ぽっ、ぽっ、ぽっ→ぽーっ、ぽーつ、ぽーつ という感じでした。

音なし。突然、光るからびっくりしますね。

ご報告ありがとうございますっ!

点滅の時間が長くなったということは、これから起こる地震に反応したとすると、規模が大きいのか震源が近いのか、それとも時期が近いのか、こんな感じでしょうか。

まだまだ、ばけたんは謎が多いですネっ!

投稿者 :kiriさん
日 時 :2018年11月23日14時・21時
場 所 :兵庫県
コメント:14:20 青点滅3回   21:18 青点滅10回ほど

赤の点滅と青の点滅がありますが、どんな違いがあるのか謎です。

もしかしたら赤色が地震で、青色がおばけ探知だったり!?

引き続き、ばけたんの謎を解明していきますっ!

 

スポンサーリンク

 

DONET~南海トラフで再び異常が発生~(11月22日)

南海トラフの海底に設置されている地震観測機器(DONET)のデータにおいて、再び異変が現れています。

19日~20日早朝までは、地震活動はかなり落ち着いていました。

DONETのグラフ

19日~20日早朝[画像:jamstec/a>より]

そして、20日~21日夜までの間に異常な回数の地震が発生しています。

DONETのグラフ

20日10時~[画像:jamstec/a>より]

DONETのグラフ

~21日20時[画像:jamstec/a>より]

南海トラフでは、地球深部探査船「ちきゅう号」が海底に穴を開けて調査を行っているそうですが、これらの地震は穴を開けた時の振動などで発生しているものではないと思われます。

このグラフで大きいものだとM4クラスの地震が起きているようですが、M4の地震は小型核爆弾が爆発するくらいのエネルギーなので、海底に穴を開けるくらいのエネルギーではM1の地震すらも起こせないと思います。

そして、今回の南海トラフの探査活動において非常に気になる情報を教えて頂きました。

投稿者:にゃんこさん
投稿日:11月22日
(木)

気象庁の資料に、こんなのが有りました…

紀伊半島沖での地下構造探査に伴い、緊急地震速報の発表が通常より遅れることがあります。

2018年11月15日から12月31日の期間に、添付の参考図の紀伊半島沖において、調査船を用いた地下構造探査が国立研究開発法人海洋研究開発機構により実施されます。

この地下構造探査に伴う振動を地震計が検知して緊急地震速報に影響することを避けるために、緊急地震速報に活用している地震観測点付近で探査が実施される時間帯について、気象庁においては一時的に、これらの地震観測点のデータの活用を停止することがあります。

これにより緊急地震速報(警報)の発表が最大で8秒程度遅れる場合があります。

気象庁

一応、気象庁側でも、『ちきゅう号』による掘削で(地震として検知しかねない規模の)振動が発生する可能性が有ることは把握しているみたいですね。

12月一杯まで緊急地震速報に最大8秒の遅れが出る可能性が有るとのことなので、ある程度、心構えや避難経路確認、非常持ち出し袋の準備等、いつも以上にしっかりしておいて、緊急地震速報に頼らず非常時に即行動が取れるような体制を整えておくのが良いと思われます。

(まぁ、『ちきゅう号』による掘削期間だけに限った話でもないですが…)

もし、今年中に南海トラフ巨大地震が起きたら、最大で8秒も緊急地震速報が遅れるとなると、西日本の広範囲では激しい揺れが襲ってきてから速報が鳴るという事態になる可能性があります。

なので、西日本にお住まいの方は、にゃんこさんがコメントしているように地震への心構え、警戒を常に高めておき、速報が鳴らずに激しい揺れが襲ってきてもパニックにならないようにすることが大切です。

この事を知らない方がたくさんいると思うので、もし、みなさんに西日本にお住まいのご家族、親戚やお知り合いがいる場合は教えてあげてください。

 

スポンサーリンク

 

ばけたん~兵庫県~(11月22日)

投稿者 :kiriさん
日 時 :11月21日
場 所 :兵庫県
コメント:ばけたんが反応

レオさん、みなさんいつもお世話になっております。みなさんのご投稿を読んで、ばけたんを購入してみたのですが、到着後に早速、数回赤く点滅しましたのでご報告致します。

置いておく場所に迷ったのですが、とりあえずリビングの壁にぶら下げてみました。

11月21日 22:00ぴったりに赤く3回ほど点滅。音などは鳴っていませんでした。

この時、家の電気が一瞬だけ消えました。

11月21日 22:49再び赤く点滅。今度は長く10回くらい?音などは鳴っていませんでした。

身の回りで特に変わった異常もありませんでした。

とりあえず気にしてても仕方がないと思い、寝ようかと思った時に、どうもふわふわした感じがあったのでDONETを見てみると揺れていたんですね。住んでる場所がピンポイントで。

DONETのグラフで言うとオレンジの丸印がありました。分かるような揺れではなく、違和感程度の体感です。

その後のばけたんは、今のところ静かです。

情報ありがとうございます。

実際に地震が発生していたとのことで、ばけたんの地震予知能力はかなり精度が高いのかも知れませんネっ!

そして本日お昼頃、大阪北部を震源とするM2.6の地震も発生しています。

ばけたんの点滅と関係があるのか分かりませんが、点滅した翌日というタイミングでの地震なので一応記録しておこうと思います。

引き続き、ばけたんのご報告お待ちしておりますっ!

 

強震モニタ~岐阜・愛知・長野の県境付近~(11月20日)

投稿者:にゃんこさん
投稿日:11月19日
(月)

緊急なので取り急ぎ。赤線で囲んだ部分で、大きな変位が確認されており、最大加速度も大きく変化しています。

強震モニタのグラフ

単独箇所のみなので機器の誤作動の可能性もありますが、警戒が必要かと思われます。

(追記)

先程の、岐阜県愛知県長野県の県境付近の観測点の情報ですが、現在は通常状態に戻っている様です…

暫くは注視しますが、もしかしたら、やはり機器の誤作動かもしれません…

ちなみに、同時刻の地中最大変位は、数値が最大となっていました…

強震モニタのグラフ

今度は、北海道帯広付近の地中最大変位が赤寄りのオレンジ表示となっています…

強震モニタのグラフ

最大速度、最大震度、最大加速度にも若干の変化が見受けられます。

掲載するのをすっかり忘れていましたっ!スミマセンっ!

変位が最大レベルになったのは気がかりでしたが、今のところは周辺エリアで地震は起きていないので、機器のエラーということを願うばかりです。

それと気がかりなのが、北海道帯広付近が連日のようにシグナル点灯しているので警戒が必要なのかも知れません。

強震モニタと地震発生の相関関係はまだまだ理解が深まっていませんが、これから何かしらの法則性みたいなものを見つけられれば良いなと思っていますっ!

 

スポンサーリンク

 

地磁気~キルナ天文台と日本~(11月20日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :11月5日18時
場 所 :キルナ天文台
コメント:11/5にキルナの下のグラフが連続で赤でした。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

宇宙天気ニュースでは、コロナホールの影響が始まりました。太陽風が560km/sの高速風に変わっています。とあります。

グラフの乱れが太陽風の影響でないとしても、15日前なのでそれほど心配しなくても良いのかも知れません。

投稿者 :こあらさん
日 時 :11月6日12時
場 所 :日本
コメント:上段が11/5下段が8/26(比較対象)

地磁気のグラフ(日本)

どちらも女満別(北海道)の地磁気です。

8/26の地磁気の異常が、個人的には9/6の前兆だったのかもと考えており、11/5の異常は8/26に比べると少し軽めかとは思いますが、にゃんこさんの強震モニタでも北海道が活発とありますので、もう少し気をつけてください。

同11/5の柿岡(茨城県)、女満別(北海道)、鹿屋(鹿児島県)、父島(東京都)の地磁気です。

地磁気のグラフ(日本)
また、この日の地磁気では、女満別が1番異常は大きそうですが、柿岡、鹿屋も(父島も少し)乱れているので、恐らく似たような時期に日本周辺で少し大きめの地震はあるのかもしれないです。

ぽんぽさんが予知しているものの前兆かなぁと今は思い始めてます。

こちらはかなり気がかりなデータです。

日本の各地で測定された地磁気に異変が見られているので、もし地震が起きるとしたら、こあらさんがコメントしているように大きな規模の地震となるかも知れません。

地磁気のグラフに異変が見られてから、どのくらいのスパンで地震が起こるのか分かりませんが、これは気になるデータです。

 

ばけたんが点滅~宮崎県~(11月20日)

投稿者 :ひむかさん
日 時 :11月19日7時
場 所 :宮崎県 日南市
コメント:ばけたんの、色が赤くなりましたので報告します。

本日、7:42 の点滅(ぽっ、ぽっ、ぽっ)と3回。音は鳴ってません。
9:05 の点滅。音無し。
その後、反応なしです。
午前中までの分です。

ばけたんを購入して、一つ分かった事があります。赤い点滅のあとは、少し時間をおいて必ず青の点滅がおこります。

これが、何を意味してるのかは、わかりませんが、今までそんな事が起こってます。

また、私の持っているパワーストーンに、近づけてボタンを押すと、青く点滅しました。

ばけたんについても、地震発生との関係性を見出すのはまだまだ手探り状態ですが、みなさんからどんどん情報を寄せて頂き、「ばけたんの法則」を発見できれば良いなと思っていますっ!

ばけたんが点滅したら、ひむかさんのようにその時の状況なども一緒に書いて頂けるとありがたいです。

ばけたんは電子機器なので、電子レンジやスマホの電波などの影響を受ける可能性も考えられます。

パワーストーンに反応するとは実に興味深いですネっ!

 

スポンサーリンク

 

DONET~南海トラフで異常が発生中~(11月20日)

投稿者:チェブさん
投稿日:11月18
日(日)

どこに投稿したらいいのか分からずこちらに投稿させて頂きます。17日21時前から18日02時過ぎくらいまでに和歌山県沖で無感地震が多発しています。

すべて深さ10km未満で133回にも及びます。20日から白浜へ行きます。怖いです。皆様の見解をお聞かせ頂きたいです。

南海トラフの海底に設置されている地震観測機器(DONET)のデータにおいて、異変が確認されています。

16日~18日にかけて、和歌山県沖で異常な回数の地震(無感)が発生しています。

この場所は南海トラフ巨大地震の想定震源域です。

もし、これから中規模の地震(無感も有感も)が多発するようになったら、かなり危険な状態となるかも知れません。

引き続き、南海トラフの地震の推移を注視していきます。

 

地球深部探査船「ちきゅう号」の仕業?(11月20日)

投稿者:関西住みさん
投稿日:11月19
日(月)

ちぇぶさんの紀伊水道、和歌山沖の微振動ですが、ちきゅう号の影響かと思います。ちきゅう号があの辺りで掘削しています。

人工地震実験だという方もいますが、わたしには分かりかねます。

ただ、ちきゅう号の活動自体は公式サイトやツイッターで進行具合を確認出来るようにしてくれています。

また、たしかにケーシング管使ってボーリング作業して、穴は開けてます。その際の振動(恐らく今回の微振動の原因)が地殻の刺激にならないか?とは思います。

穴には海水入ってもおかしくないですしね。。。水が入ったら圧はかかりますから。どちらかというと、その実験影響で、緊急地震速報が届きにくくなるようです。

そちらの方が怖いですね。

色々シグナルは集まり始めてます。その件は長くなるので、別メールにします。取り急ぎ気象庁の情報貼り付けときます。ニュースなどでも見ないので、少しでも広まるよう願います。

投稿者:犬好きさん
投稿日:11月19
日(月)

南海トラフで異常発生中とのことですが、「ちきゅう」が関係してるのではありませんか?

投稿者:あん子さん
投稿日:11月19
日(月)

レオさん初めまして。和歌山の群発については、AMSTECの地下構造探査がやらかしているそうなのでご安心を。

ちきゅう号ですかね?昨日の21時から02時台までその辺りを掘削したようです。

気象庁も解ってらっしゃいます。

ただ、それのせいで誘発されたら誰が責任取るんでしょうね・・・(笑)取り急ぎお知らせまで。

みなさん情報ありがとうございます。

「ちきゅう号」は海底を掘削して、地下資源探査や海底調査を行う科学掘削船です。

ちきゅう号の写真

ちきゅう号

『なんだ~、ちきゅう号が南海トラフ巨大地震の想定震源域で穴を掘っていただけか~』

で、済む話ではなさそうです。

なぜなら、M2クラスの地震が100回以上も発生しているからです。これは単に穴を掘っただけでは起こるような地震ではありません。

ボクの推理では、ちきゅう号が穴を開けたところに海水が流れ込み、その結果M2クラスの地震が起きた。つまり、ちきゅう号が地震を誘発していると思うのです。

よく陰謀論で実(まこと)しやかに語られている「ちきゅう号が穴を掘ったところに、爆弾(小型核爆弾)を埋め込んで人工地震を起こしている」という話があります。

しかし一説によると、海底で人工的に地震を起こすには爆弾は必要ではなく、単に穴を開けて海水を流れ込ませるだけで、自然と地殻が破壊されて地震が起こる可能性があるようです。

海底では物凄い圧がかかっているので、あり得ない話ではないのかも知れません。

仮にちきゅう号が故意に地震を起こそうとしていなくても、誘発してしまっている可能性はかなり高いのではないでしょうか。

ちなみに「ちきゅう号」の運営会社は今年6月に経営破たんをしています。

となると…、一体誰がどんな目的でちきゅう号を稼動させているのでしょうか…。

 

スポンサーリンク

 

ばけたん~点滅と地震の関係~(11月19日)

投稿者:犬好きさん
投稿日:11月17
日(土)

ばけたん。ご購入された方が多いようで、お仲間ですね。

寝室に置いていて、あまり見ていないですが、光ると身構えます。

自験例では、光ってから3±1時間で発震するようです。

→震源が遠いかMが小さい時

→震源が近いかMが大きい時

今のところ、自分自身は有感地震はありませんが、あとで地震歴を確認すると、光った後は、そのぐらいのタイムラグで発震してます。

タイムラグが短すぎて、投稿はしてませんが。

投稿者:おさるさん
投稿日:11月17
日(土)

レオさんこんばんは。早速ですがバケたんのことです。

レオさんの記事を見て3代目を昨日購入しました(最初の二つは壊れました)久しぶりの購入です。

1代目がかなり優秀なやつで、一日のうち青や赤に勝手に光った後早くて数分後、遅くても1時間以内に地震がありました。

そして、なによりも一番驚いたのがある日突然微振動を始め震えていたのです。

そしてそうかと思えばピーピー音ととも光りました。

それは北海道と鹿児島の同時地震震度5弱があった日の数分前の出来事でした(2016年9月)

その頃同じ現象が起きている人がいないか調べましたが、1件同じように微振動を感知した旨のブログか何かを見つけましたが他は見つけられませんでした。

電池切れのサインとして音が鳴り止まない、接触不良などで鳴る等の報告は見ましたが、私は買って間もない頃の出来事だったのしそれがあったからといって普通に使えていました。

なによりもタイミングが。。それだけではないんです。

その同年にあった鳥取地震の前日にも微振動に加えてピーピー鳴って光ったんですね。

多い日は何度も光りますよ。地震の後数時間くらいまでもよく光る印象です。

今日午前中にバケたんが届き16日はお昼過ぎに時間を開けて2回赤く光ったのを確認しました。

バケたんはバケたん専用のページで光った時間と皆さんのお住まいがどの辺りか分かると検証しやすいと思うんですよね。

例えば11:30赤点滅、埼玉 みたいな感じで。

外れも結構あります故...そう言いながら、2:44今勝手に青点滅しました。結構光ります。

一応こういうこともあったというご報告でした。長文失礼しました

ばけたんスゴイですネっ!

元はおばけ探知機として作られたはずですが、今は完全に地震予知器になっていますネ(笑)

おさるさんの提案にあるように、近日中にばけたん専用ページを作ろうと思います。

 

スポンサーリンク

 

強震モニタ~北海道帯広付近~(11月18日)

投稿者:にゃんこさん
投稿日:11月18
日(日)

取り急ぎ報告します。強震モニタによると、現在、北海道帯広付近の観測点において、地中の変位幅の増大、最大速度、最大加速度、最大震度と、地殻変動がやや活発になっている模様です。

周辺域での動きは見られませんが、一応、警戒のレベルを上げておいた方が良いかもしれません…

強震モニタのグラフ

合わせて、赤線で囲んだ辺りも、地中での加速度変化こそ殆ど見られないものの、最大速度と最大変位には度々動きが見られます。

強震モニタのグラフ

現時点では地震に繋がるものかどうか判断が難しいところですが、何かしら地殻変度は起きているのではないでしょうか…

強震モニタのグラフ

地中の最大速度のみですが、赤線で囲んだ辺りで頻繁に速度変化が見受けられます。

一点だけなら通常は無視するんですが、隣接した複数の観測点で反応している場合が多いです。但し、生活振動等のノイズの可能性も有るので、参照程度ですが…

こちらも、先の画像と同条件で赤線で囲んでみました。こちらも、あくまで参考程度に捉えて下さい。

強震モニタのグラフ

北海道帯広付近については、16日にもシグナルが点灯していたので、にゃんこ先生がコメントされているように周辺地域にお住まいの方は念のため警戒レベルを上げておいた方が良さそうです。

それと帯広は、位置的には北海道沖の巨大地震想定震源域から陸側にあたるので、もしかすると巨大地震の前兆として内陸型地震が発生する可能性も考えられます。

赤丸のエリアでもシグナルが点灯していますが、特に西日本方面が目立っています。

 

スポンサーリンク

 

強震モニタ~やや活発化~(11月16日)

投稿者:にゃんこさん
投稿日:11月16
日(金)

本日の地中最大変位より

東北方面で、最大変位の変化がやや活発に思えます。特に、岩手県沿岸で、0.1センチ前後の最大変位を記録しています。(16日11時50分くらいにあった地震の影響かもしれませんが…)

他、北海道帯広近辺、伊豆半島の根元付近もやや活発化している様に見受けられます…

千葉県紀伊水道周辺もやや活発ですが、これはスロースリップの影響かと思われます。

強震モニタのグラフ

同時間帯の地中最大速度です

先程の地中最大変位でマークして地点において、やはり、最大速度も変化が見受けられており、多少なりとも地殻変動が起きている模様です。

他、長野県安曇野市から岐阜県にかけてと、島根県鳥取県の県境付近、広島県岡山県の県境付近もやや動きが見られます。

強震モニタのグラフ

コメントされているように、いくつかの点では大地震の前兆である「スロースリップ(ゆっくり滑り)現象」が発生中ということの現れなのかも知れません。

また、中央構造線エリアの点灯も気になるところです。

 

強震モニタ(11月16日)

投稿者:にゃんこさん
投稿日:11月
9日(金)

山形県と秋田県の県境付近と北海道帯広付近において、地中の変位と加速度変化、マイナスではありますけど揺れが観測されています。

強震モニタのグラフ

特に北海道に関しては、最近は地震も多いことですし、一応の警戒は必要かもしれません…

こちらは北海道帯広付近のスクリーンショットとなります。

強震モニタのグラフ

 

根室地方で地震が発生(11月16日)

11月14日18時頃に北海道根室地方M3.9の地震が発生していました。

9日に北海道東部あたりに強震モニタに現れていた揺れは、この地震と関係していたのかも知れません。

各データと地震発生の相関関係はまだまだ把握できていない状況なので、これから検証を繰り返しながら地震予知の精度を高めていくことを目標にしたいと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

地磁気~キルナ天文台~(11月15日)

投稿者:こあらさん
投稿日:11月11
日(日)

11/9夕方の波形が無くなった後の10日18~0時で同じ時間に対してのオレンジです。

地磁気のグラフ

 

地磁気~茨城県・北海道・鹿児島県~(11月15日)

投稿者:こあらさん
投稿日:11月11
日(日)

日本の地磁気の下の世界時間で見ると、7〜9時よりも18〜21時の方が動きが激しいので、18〜21時の地磁気に対応する地震があれば、日本もしくは日本周辺で起こる地震の可能性があるのでは?と思い検証の材料になるかもと投稿しました。

地磁気のグラフ(日本)

また日本の地磁気だと父島を除く
柿岡(茨城県)
女満別(北海道)
鹿屋(鹿児島)
で動きがはっきりしていますが、縦軸がどれも50のままなので、9/6の胆振地方地震(縦軸150でした)のような大地震ではないかと思います。

キルナのオレンジのMがどのくらいの規模を捉えているかの今後の検証にも役立てばいいなと思います。

個人的な考えだとキルナ赤はM6.5以上だと思ってるので、オレンジはM6.4以下で下が6以上なのか5.5以上なのか全く異なるのか…な謎レベルです。

 

スポンサーリンク

 

ラドン濃度~千葉県・広島県~(11月15日)

投稿者:こあらさん
投稿日:11月14
日(水)

市川(千葉県)と広島が警戒レベルを超えました。何もなければいいですが一応報告します。

ラドン濃度のグラフ

 

ばけたん~兵庫県~(11月15日)

投稿者:こあらさん
投稿日:11月14
日(水)

前に投稿したばけたんですが、11/10自宅にて夕方ON
18:01
19:05
19:13
20:35
21:23
21:40
22:13
23:11
23:19
23:36
12日午前4時の千葉県南部M4.1か2日後だと遅いので対応地震なしか

本日11/14会社にて朝から夕方まで
09:54
10:04
10:12
13:28
13:37
14:57
15:17
17:10
14日13時9分千葉県南東沖M4.3かまだあるのか?

でした。
他の日もたまにつけてますが、1日に1回〜4回が多いです。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


-宇宙・自然・地震・前兆