不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その六)[9月8日更新]

海の写真

不思議体験記のページにみひろんさんからのご投稿「オタマのヤシロ」を掲載したところ、みなさんからの反響が大きいので専用ページを立ち上げましたっ!

これまでのおばあちゃんの話

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その一)

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その二)

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その三)

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その四)

[お告げ]おばあちゃんの話~海の神様の言葉~(その五)

新たな夢見(9月8日) NEW!

投稿者:みひろん さん
投稿日:9月6日(木)

近畿(、中部)での台風21号の被害に続き、昨晩、北海道でとても大きな地震がありましたね。命を落とされたかた、ケガをされたかたがいて、そしておおくのかたの日常生活がこわされてしまった、とニュースでみました。

おばあちゃんからもわたしからも、被災地のかたがたに、心よりおくやみ・おみまい申しあげます。そして一日もはやい復旧と、被災者のみなさまがこころ安らかに過ごせるようになることを、お祈り申しあげます。

さて、きのうの夜、おばあちゃんに夢見があったそうで、きょうの朝、そのなかみを電話で聞きましたので、投稿させていただきます。ですがそれをおつたえする前に、この夢見に関係して、このタイミングもあり、べつのおはなしをおつたえします。

先日の投稿に関連して

先日投稿させていただいた中で、6/10の夢見をご確認いただきたいのですが、「オツチノキヨメ」様がおっしゃった中に、次のようなものがあります。「そなたらの島の都、その傍らの地と海たちが、これから三度大きく震えたら、時が満ちたと思いなさい。」「これらの三度の震えは大いなるタメシの前のタメシの、更に前の試し。(…略…)「訓練」です。」

おばあちゃんの感覚では、「そなたらの島」とは海外ではなく日本という意味での「そなたらの島」、そして「都」は首都という意味ではなく「大きな都市」をさしていて、つまり『日本の大きな都市の近くの土地、海で、これから大きな被害の出る地震が3回起きたら、時が満ちる(更に大きな災害が起こる?)から気を付けなさい、そしてこれは来たるべき事態への訓練です。』といわれたと受けとめたそうです。

そして、それ以前のお告げでいわれた「これから起こること」について、「繋がっていると感じるようになるでしょう。」というのと、さらに別のお告げで、若木を育てなさいといわれている期限「秋まで(秋は月の満つるが知らせで…)」。

おばあちゃんとしては、これらが「つながっている」ようで、すごく気になっているようです。お告げのあった6月10日以降で、大都市のそばでおきた強い地震、判断のしかたにもよるんですが、「死傷者が出てインフラが一時機能停止するほどのもの」で判断すればこれで2回なんですよね…。

「1回目」を6/18におきた大阪北部地震(震度6弱・死傷者あり、大阪中心部のそばにある「断層による」地震)とすれば、「2回目」が今回9/6の北海道胆振地方地震(震度7・死傷者あり、札幌のそばにある「断層による」地震)で、「3回目」…???

そして、これらはその先に起こることへの「訓練」…??おばあちゃん、もしイヤな感覚が的中して、3回目があるとすれば、あたらしくべつの場所でおこる気がするようです。もちろん、ハズレがいちばんといっていましたが。

「あたらしい」の意味が、最近大きな地震がおきていない大都市周辺で、ということなのか、「あたらしく見つかる断層」なのか、もしくはその両方なのか…。お告げで言われた「つながっている」が関係しているならば、次も「断層による」地震ということなのかもしれません。

ただ、「地と海」といわれていて、「地」は起きたので、次は「海」かもしれません。あくまでこれはわたしの勝手な考えですが、まだ最近大きな断層地震が付近で起きていない大都市…といわれると、地方もかぶらないようにかんがえると、どうしても、わたしのほぼホームグラウンドの名古屋や、東京、福岡があたまにうかんでしまいます。

(気になってしらべたら、いまわかっているだけでも、名古屋は愛知県でみれば南東部、東京は都内西部の山側、福岡は県でみれば東西、と、町のそばにも断層があるんですよね…。でも、これらは「地」の断層なので、海にある断層が原因になるのかもしれません。あと上に書いていない、横浜や広島も100万人以上の都市ですよね、、、。)

ただ、これを読まれているかたにこれだけはお願いしたいのですが、どうか「かならず起こる」とおもわないでください!つまり、「ワルノリ」しないでください!おどかすつもりもありません、ただ、お告げに沿ったかたちで危険度が高まっているのだけは、おばあちゃんも強く感じているので、『どうか警戒を強めて、防災のそなえをしてください!』、ということをお伝えしたい、そのためだけに今回の投稿をさせていただくしだいです。

もうひとつ、先日投稿させていただいた中で、5/5のわたしとおばあちゃんのシンクロの夢見をご確認いただきたいのですが、あれはきっと「訓練」と改善をした上での夢見だったと思うのです。

つまり、防災や減災、そして復旧について、わたしたちだけでなく、重要なインフラについても、ですが、さらに日々改善していかなければいけないということだと思うのです。

あそこには書きませんでしたが、わたしのほうでもおぼえている、夢見のときの「イヤな記憶」がアタマをよぎります。(未来の記憶がいま記憶されてるというのもへんな話ですが。)

こんかいの北海道で起きた地震のニュース映像でよみがえってしまったのですが、「陥没した道路、おちた橋、液状化した土地で傾いて沈んでいる高いビル。(いずれも夢見の中のお話です。)」あのときの夢見でも「日本のいろいろなところでそれが起き、まだ直っていない」という、記憶というか感覚がありました。

(夢見では、それに加えて「津波被害のような跡地を、隔離したり土木工事をしている」という、記憶というか感覚もありました。)ワルノリしてはいけないのですが、いろいろな対策だけは、ほんとうに最悪の状態を想定しておかなければいけないんだと思います。

<補足です>・シンクロの夢見でもおつたえして、イメージの残っていた「火力発電所」、北海道ではすこしづつ復旧しつつあるそうでなによりです。

「この先の最悪のケースの未来」といわれたあの夢見では、土地の状態の問題もあって、すぐに復旧や運転ができないレベルで被災していました…(どこの地区かは読者のかたの想像や解読におまかせします。ちなみにわたしはえらい目にあっている、と感じていました)。

送電線が生きている場所だけは、ほかの地区の無事なところから送電線で融通してもらっていましたが、全然足らず…。電子化や自動化のツケというと言葉がわるいですが、復旧のカギのひとつは電力です(夢見の中で強烈にそう思っていました)。

そしてそこはサイバーテロからも守るべき場所です(これも夢見で書きましたが、意味はくみとってください)。

・おばあちゃんの1/14の夢見の地図では、北海道にはこれが出ています。どうかこのうえ、災害がつけたされませんように…。おばあちゃんも、そう強くいのっているそうです。「・陸の南東方向、及び日本海側の海に「鼓」「舟」の絵、その右上に「波」の絵。絵は薄墨で書かれたような感じで、絵の周囲に薄黄色が浮き出ていた。」「・札幌から少し西側、「湖?」(洞爺湖?)と、その上にある「山」の絵。ハッキリと書かれていたが、周囲に色は出なかった。(→ 6/14では、(群馬?より北にあるすべての)「山」が点滅して見えた。)」

 

スポンサーリンク

 

9/5深夜の夢見

おばあちゃん、まえに夢見の中でいたのと同じ、神社かお寺の社屋の中にいたそうです。目のまえに舞台のようなすこし高い段ができていて、そこの上のまん中に「オツチノキヨメ」様がいぜんの夢見でもっていた「鏡のような板」がかざってあって、そこに舞台の左右から、神楽演奏者にみえる着物をきた人たちがでてきたそうです。

左からは大小の鼓を持った人が3人、右からは短い笛や長い竹笛を持った人が3人、だったそうです。その方たちは、鼓と笛がペアになって、3組でじゅんばんに演奏したそうです。さいしょは、小さい鼓の人と短い笛の人。

つぎにふつうの大きさの楽器をもった人たち。最後に、大きな楽器をもった人たち。さいしょは、「トーン(鼓)」「ピー(笛)」、「トーン」「ピー」、「トーン」「ピー」と3回。

つぎに「ドン(鼓)」「ホー(笛)」、「ドン」「ホー」、「ドン」「ホー」と3回。

さいごは、「ドーン(鼓)」「ブォー(笛)」、「ドーン」「ブォー」、「ドーン」「ブォー」と3回。

3回の演奏をぜんぶで3回、しかも演奏するたびに楽器の大きさも音も大きくなっていったそうです。とくにさいごのは、耳を手でふさいでもまだうるさいと思うほどの音量だったそうです。

そして演奏がおわると、鏡のような板のほうから、「考えなさい」と(たぶん「オツチノキヨメ」様の)声がきこえてきて、夢見がおわったそうです。

以上が夢見の中身ですが、おばあちゃん、この「3回」がさいきんの地震をあらわしているんじゃないか(しかもそれがまた「3セット」?)、って心配しているそうです。投稿は以上です。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


 

-予言・予知・占い