不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

[数秘術]2018年2月18日も日本にとって記念すべき日に~小平奈緒選手がオリンピック新記録で金メダル!~

小平奈緒選手の写真

日本国民のみなさん、再びおめでとうございますっ!

2018年2月18日、オリンピックスピードスケート女子500mで小平奈緒選手が日本女子初の金メダルを獲得しましたっ!しかも、オリンピックレコードを記録する究極の滑りで、2010年・2014年と連覇中だった李相花選手に0.4秒近く差をつけるなど他選手を圧倒しました。

同時に日本のメダル獲得総数は10個となり、最多だった長野オリンピックの10個に並びました。

そこでっ!生ける伝説となった小平奈緒選手を数秘術から読み解いていきたいと思いますっ!

数秘術とは

数字のイラスト

数秘術とは、誕生年月日から簡単な計算をして、1~9112233 の数字(運命数)を出して、運勢や性格を読み解く占いです。

計算方法

計算は単純です。誕生年月日を1ケタになるまで足していきます。

例えば、2018年2月17日生まれの場合は、2+0+1+8+2+1+7=21 → 2+1=3

よって運命数は3ということになります。

しかし、少しだけ例外があります。例えば2018年2月18日生まれの場合、

2+0+1+8+2+1+8=22となり、2+2=4と1ケタにはしないで、この場合は22を運命数とします。

つまり、最初の計算の段階で112233などのゾロ目になった場合のみ、1ケタになるまで計算はしないということです。

11、22、33はマスターナンバーと言われ、これらの数字が運命数の方は「大いなる使命を果たすために生まれてきた」とされ、同時に「波乱万丈な人生を送る」とも言われています。

※マスターナンバーを使わないで占う数秘術もあります。

小平奈緒選手の運命数

小平奈緒選手の写真

小平選手はワールドカップなど国内外のレースにおいて現在、25連勝中(今回のオリンピック含む)という大記録を持つ氷上の女王です。

そんな小平奈緒さんの生年月日は1986年5月26日とのことなので、1+9+8+6+5+2+6=37 → 3+7=10 → 1+0=1 よって運命数は1となります。

 

運命数1の特徴

「1」はあらゆるもののなかの頂点である『1番』を示す数字。他のもの上に君臨し、支配する力を持っています。リーダーとしての素質を持ち、人を惹きつける魅力のあるオンリーワンの存在です。

「将来なりたい自分」をしっかりイメージすることが出来るので、その目標に向かって自分で未来を切り開くことのできる強い意志を持っている人なのです。

(スピリチュアライフより)

まさに、小平選手の特徴と一致するのではないでしょうか?

25連勝中ということは常にナンバー1であり続け、スピードスケート500mを支配し続けているということでもあります。まさに日本が生んだ氷上の女王です。

是非とも次の冬季オリンピックでも金メダルを獲得し、連覇を達成して頂きたいと思いますっ!

小平選手、本当におめでとうございます。

そして感動をありがとうございますっ!

これからも応援していますっ!

 

スポンサーリンク

-予言・予知・占い