不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2018年1月上旬号】10日(水)更新

2018/01/10

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変など地震の前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動などなど、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿を!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

1月10日(水) NEW!

本日、早朝に千葉県沖で比較的大きな地震が連発しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

1回目の地震はM4.8 震源の深さは20kmでした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

2回目の地震はM5.2 震源の深さは30kmでした。

この震源域は東日本大震災の割れ残りの断層があると予測されている場所です。

この2回の地震で終わるのか、それとも東日本大震災前のように群発地震が発生するのか注視していきたいと思います。

そして、この地震に対応したと思われるTEC値の異常が26時間前に発生していました。

投稿者 :sora
日 時 :2018年1月9日5
場 所 :東日本
コメント:レオさん、皆さま、いつも貴重な情報をありがとうございます。投稿は久しぶりですが、毎日拝見しています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

nictの全電子数マップに東日本の形の赤色表示が有りましたので報告します。

行徳地震前兆観測のFM電波観測データでも先月から激しい動きや、現在は解消していますが、年末年始の間に欠測も続いていたので、近いうちに最近続いている地震より少し強めの地震が起こるかもしれません。

防災・減災・心の準備をしっかりとして、あとは1日、1日の生活を大切に、そしてしっかり楽しんで過ごしたいと思います。

TEC値のグラフ

明けましておめでとうございますっ!今年もTEC値観察のサポートをして頂けると助かりますっ!

いつもは日本列島の形で赤色表示されていましたが、今回は東日本~北海道のみが赤くなっていました。

よく見ると、千葉県辺りが真っ赤になっています。おそらく、この異常は今朝発生した千葉県沖の地震の前兆だったと思われます。

これまで何度もTEC値の異常をお伝えしていますが、これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日
翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生

・7月23日
翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生

・8月2日
2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生

・8月7日
3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生

・8月29日
2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生

・9月4日
4日後に秋田県でM5.3の地震が発生

・9月9日
翌日に浦河沖でM5.7の地震が発生

・9月11日
翌日に硫黄島近海でM5.9の地震が発生

・9月21日
2日後に鳥島近海でM5.3の地震が発生

・9月30日
翌日に小笠原諸島沖でM5.4の地震が発生

・10月9日
3日後に福島県沖でM5.1の地震が発生

・11月9日
4日後に三陸沖でM5.7の地震が発生

・1月9日
翌日に千葉県沖でM5.2の地震が発生

TEC値では場所が特定できませんが、異常が現れたらとにかく警戒することが大事です。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :K
日 時 :2018年1月9日18
場 所 :鹿児島県 志布志市
コメント:志布志市から西の方角に出ていました。

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。竜巻のようにグルグルと回転している様子が分かります。

撮影地から西の方角へ30kmほどいったところに、鹿児島湾があります。9日には約1ヶ月半ぶりに小規模の地震(M2.3)が発生しています。

鹿児島湾では一時期、地震の発生が増えていましたが、ここ1ヵ月半はパッタリと地震が止んでいました。

これからまた地震活動が活発化する可能性もあるので、しばらくは注意しておいた方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

[2018年1月10日の更新はここまで ですっ!]


 

1月9日(火)

中央構造線沿いが揺れています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は瀬戸内海で地震の規模はM3.0 震源の深さは10kmでした。この地震から5時間後……

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

伊予灘(いよなだ)で地震が発生。地震の規模はM4.4 震源の深さは60kmでした。

やはり中央構造線での地震活動が顕著になっています。先月の大阪湾で相次いだ地震もその一端です。

大地震が切迫しているかどうかは定かではありませんが、四国、中国地方、関西の中央構造線沿いにお住まいの方はくれぐれも防災意識を忘れずに暮らして欲しいと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

昨日(1月8日)、SRAYからご投稿の「静岡県で撮影された放射状形(ほうしゃじょう)地震雲らしき雲」を掲載しましたが、あの地震雲に対応した地震が発生した模様です。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は愛知県で地震の規模はM3.1 震源の深さは50kmでした。

撮影地からちょうど西方向が震源となっています。幸い、規模の小さい地震で済みましたが、まだこれから地震が発生する可能性もあるので、念のためもう1週間ほどは注意しておいたほうが良さそうです。

ここ最近、関東地方東北沖北海道、そして中央構造線沿いと日本全国で地震活動の増加が顕著になってきているのを見ていると、さくらさんの未来予知で出てきた地震が現実化してしまうのではないかと危惧しています。

 

投稿者 :マロン
日 時 :2018年1月8日8
場 所 :群馬県 高崎市
コメント:車を運転していて目に入った。写真より色はもっとグレーだった

地震雲の投稿写真

ちょっとこの写真からは、地震雲なのか気象の雲なのか判別がつかないので、仮に地震雲だと仮定すると、これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」となりそうです。

撮影地の群馬県は地震が少ない地域ですが、念のため1週間ほどは注意しておいてください。

 

スポンサーリンク

 

1月8日(月)

茨城~東北沖で再び地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は青森県沖で地震の規模はM4.4 震源の深さは30km。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は宮城県沖で地震の規模はM3.9 震源の深さは50km。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は茨城県沖で地震の規模はM4.3 震源の深さは30km。

昨年末に東北沖では、10日間ほどピッタリと地震(有感地震)が止んでいましたが、再び地震活動が活発化している模様です。

宮城県で震度6」というシュータさんの透視もあるし、地震の推移を見ていると、やはり東北沖は要注意エリアだと思います。

引き続き、地震活動を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

関東地方で多数の地震雲が目撃、撮影されましたっ!まずは一気に掲載させて頂きます。

投稿者 :りりこ
日 時 :2018年1月6日10
場 所 :神奈川県 横須賀市
コメント:入り切らなかったのですが、この写真より左右に、もっと広い範囲で富士山に向かって放射線状に雲がのびていました。

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :おつまみ
日 時 :2018年1月7日8時50分
場 所 :千葉県 千葉市
コメント:朝8:50の風景です。普段雲には気を払うことはないのですが、なんだか変な雲だな、と気づきました。車で東京に移動中でしたので、都内の写真も別に投稿致します。

地震雲の投稿写真

コメント:千葉から東京に移動しても変な雲がずっと見えていました。

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :ムッシュ
日 時 :2018年1月7日10
場 所 :埼玉県 越谷市
コメント:越谷市から西の空を撮りました。

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :みいちゃん
日 時 :2018年1月7日11
場 所 :東京都 北区
コメント:今朝より地震雲?がずっとてております 先日の地震のこともあり心配です

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :rosa
日 時 :2018年1月7日12
場 所 :東京都 新宿区
コメント:ランチを食べに出たところ、すっごく大きくて縦に長い雲が……これは地震雲でしょうか?北方面に出ています。埼玉方面?

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :ゆきち
日 時 :2018年1月7日13
場 所 :埼玉県 川口市
コメント:北の方に放射線状の雲がでていました。東の方にもでていました。今、各地で地震が起きていますが、まだまだ続きそうです。

地震雲の投稿写真

 

投稿者 :きのこの山
日 時 :2018年1月7日14
場 所 :東京都 足立区
コメント:西に向かって運転中。頭上いっぱいの細長い雲が…。地震雲で無ければ良いのですが。

地震雲の投稿写真

 

これらの雲の多くのは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。地震雲特有のうねりのようなものが確認できます。

ゆきちさんが撮影したのは、「弓状形(きゅうじょうがた)地震雲」という可能性もありそうです。

いずれにしても、ここ2週間ほどで東京湾および周辺地域での地震活動が急激に活発化しています。

関東各地で地震雲も出現していることを考えると、要警戒期間に突入したと言えると思います。

備えあれば憂いなし」ということで、関東地方にお住まい方も大地震が起こる前に「非常食の備蓄」や「非常持出袋の用意」「タンスなど家具の固定」などを万全な状態にしておきましょうっ!

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :SRAY
日 時 :2018年1月7日17
場 所 :静岡県 静岡市 葵区
コメント:安倍川沿いの土手から撮影しました。西の方角から雲が伸びていたように見えました。時間と季節的な事かもしれませんが、鳥が1羽も見当たらずちょっと静かな土手でした。

地震雲の投稿写真

横方向の何本かの雲は気象の雲だと思われますが、写真奥手から左右に伸びている雲は、もしかしすると「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」かも知れません。

雲の中心方向が震源となるという特徴があります。静岡県から西の方向というと、愛知県となります。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

 

スポンサーリンク

 

1月6日(土)

関東で強い地震が発生しました。落ち着いて行動してください。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は東京湾近くの千葉県北西部

地震の規模はM4.8 震源の深さは80kmでした。

今回の地震は大地震の前震という可能性もありますので、引き続き地震に警戒をしてください。

 

スポンサーリンク

 

更新2回目

本日早朝に伊豆半島沖で立て続けに中規模の地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

1回目の地震の規模はM4.4 震源の深さは10kmでした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

2回目の地震の規模はM4.6 震源の深さは10kmでした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

3回目の地震の規模はM2.7 震源の深さは10kmでした。

最近の東京湾周辺での地震、そして今回の伊豆半島沖の地震など関東で地震活動が活発化している模様です。

大地震の予兆という可能性も考えられるので、関東にお住まいの方は「非常食の備蓄」や「非常持出袋の用意」「タンスなど家具の固定」などを万全な状態にしていたほうが良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :ナル
日 時 :2018年1月4日17
場 所 :熊本県 阿蘇
コメント:仕事終わりに家に帰る途中 これは、気象かなぁと思いつつ車を止めて写真を撮って見ました。

地震雲の投稿写真

これは波紋形の地震雲のように見えますが、部分的にしか波打っていないので、上空の風によってできた波模様だと思われます。

投稿者 :渡邊
日 時 :2018年1月3日17
場 所 :熊本県 阿蘇山頂上
コメント:気温が低くふるえるほど寒い日でした、夕日を撮る時に数分の間に変わりました。初めて見た雲で気になっていたところ、5日の茨城県地震でした、

地震雲の投稿写真

一見すると帯状形の地震雲のように見えますが、地震雲のようなうねりがなく、刷毛で掃いたような雲なので気象の雲だと思われます。

投稿者 :空良
日 時 :2018年1月5日16
場 所 :岐阜県 恵那市 長島町 久須見
コメント:雲の流れが早くまた夕焼けが真っ赤で不気味でした。これは地震雲ですか?

地震雲の投稿画像

こちらも気象の雲なのでご心配なくっ!雲が流れている場合は地震雲ではないと考えて良いです。

投稿者 :じゅんぺい
日 時 :2018年1月4日14
場 所 :高知県 四万十市
コメント:四万十市の一條神社へ参拝時にて。あまりにもクッキリしてたので、勝手に「イカ刺し雲」って命名しました。肋骨雲ですかね?

地震雲の投稿写真

イカ刺し雲とは面白いネーミングですネ!(笑) これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」だと思われます。

かなり広範囲に広がっているように見えるので、もし地震が起きる場合は大きな地震となる可能性があるので、念のため10日ほどは注意しておいてください。

 

スポンサーリンク

 

1月5日(金)

東京湾に程近い場所で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は千葉県北西部で地震の規模はM3.7 震源の深さは80kmでした。

千葉県北西部では時折地震が発生するので、ここ最近発生した東京湾での地震と関連性があるかは定かではありませんが、東京湾のすぐ近くが震源となっているので、今後の推移を注視していきたいと思います。

投稿者 :かず
日 時 :2018年1月4日16
場 所 :静岡県 焼津市
コメント:二階のベランダから、南西の空を撮影しました。不思議な形の雲だったので、気になって。

地震雲の投稿写真

一見するとこれは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」に見えますが、形が不均衡に崩れている箇所もあり、気象の雲のようにも見えます。

ただ、これが地震雲だとするとかなりの大きさなので、もし地震が起こる場合はそれなりの規模となる可能性が考えられます。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

投稿者 :よし!
日 時 :2018年1月3日16
場 所 :福岡県 田川市
コメント:地震雲ではないと思うのですが…。十字って不思議じゃないですか!?

見事な十字ですネ!雲が割れていたり、ヒビのようなものが入っているのはたまにありますが、この写真のようにきれいな十字となるのは珍しいと思いますっ!

何かの予兆でしょうか!?

投稿者 :雲とオヤジ
日 時 :2018年1月2日19
場 所 :愛媛県 松山市
コメント:雲に隠れたスーパームーン!今年も宜しくお願いしますっ!

地震雲の投稿写真

1月2日は月が地球に最接近する「スーパームーン」が見られました。関東は晴れていたので、バッチリいつもより大きい月を見ることができましたっ!

スーパームーンが地震を引き起こす説がありますが、今のところ影響は出ていないようです。

次回スーパームーンが見られるのは、2019年2月19日となっていますので、今回は天候が悪くて見れなかった人、見逃した人は是非次の機会にご覧くださいっ!

 

スポンサーリンク

 

更新2回目

茨城県沖富山県で同時に地震が発生し、久しぶりに緊急地震速報が発表されました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は茨城県沖で地震の規模はM4.4 震源の深さは40kmでした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は富山県西部で地震の規模はM3.9 震源の深さは20kmでした。

久しぶりに緊急地震速報の警報音が鳴ったのでビックリした方も多いと思いますが、同時に2つの地震が発生したために、警報システムが2つの地震を合わせ自動解析したためによるものと見られています。

年明けから地震活動が活発化していますが、スーパームーンの影響もあるのかも知れません。

今回は何事もありませんでしたが、いつ緊急地震速報が鳴っても冷静な行動をとれるように、備えと防災意識を忘れずに暮らしましょうっ!

引き続き、地震活動を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

1月4日(木)

東京湾で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は東京湾で地震の規模はM4.2 震源の深さは60kmでした。

東京湾では昨年の暮れにM4.4の地震が起きてから、2週間ほどで再び地震が発生したことになります。

前回地震が起きたのが2015年12月だったので、2年間の空白期間を経て得て、地震が立て続けに発生したということは、東京湾周辺の地殻で異変が起き始めているということなのかも知れません。

また、宮城県沖でも1月1日と2日に中規模の地震が発生しています。

東京湾、東北沖と年明け早々から気がかりな地震が発生している状況です。

幸いにも昨年は震災レベルの大地震は発生していませんが、北海道沖をはじめ日本全国いつ大地震が発生してもおかしくはない状況には変わりないので、今年も地震活動を注意深く注視していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :しお
日 時 :2018年1月3日15
場 所 :福岡県 筑紫野市
コメント:買い物帰りにふと目に入った。

地震雲の投稿写真

投稿者 :オオカミ少年
日 時 :2018年1月3日16
場 所 :大分県 大分市
コメント:数分で消えたから違うかもね 東の空の写真 写真右の帯状の部分が少し怪しい まるで中央構造線にそうかのように発生していた 実際、右の帯は西の空へと続いていたわ

でも天気図を見たら等高線がいい具合に被ってたからただの気象現象かもな 断層か帯か放射か分からない 南海トラフ地震が近ければ先立って内陸部で地震が起きるしな 愛媛 大分は気をつけんと

地震雲の投稿写真

福岡県~大分県にまたがって出現したこの雲は気象の雲だと思われます。うろこ雲の縁に帯状形地震雲のような雲がありますが、地震雲の特有のうねりは見られないし、うろこ雲に沿うように出ているので、問題ないかと思います。

投稿者 :ぷるぷる
日 時 :2018年1月3日16
場 所 :佐賀県 小城郡 芦刈町
コメント:帯状雲だと思います、変わった形でしたので検索してこちらでどのような雲か種類を調べさせてもらいました。

地震雲の投稿写真

コメントされているようにこれは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。波状の模様はおそらく上空の風によってできたものだと思います。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

投稿者 :ありさんママ
日 時 :2018年1月3日16
場 所 :佐賀県 鳥栖市
コメント:はじめまして。気象雲かもしれませんが、長く伸びる雲もあったり、虹色になってる雲もあったりして、ある意味神秘的な空だったので投稿しました。

地震雲の投稿写真

コメントされているようにこれは気象の雲で、おそらく上空の風が吹き荒れているために、このような複雑な模様を作り出したのだと思います。

写真からは虹色の雲(彩雲)は確認できませんが、その場で見上げたら神秘的な雰囲気だったのかも知れませんネ!

投稿者 :今年もよろしくお願いします
日 時 :2018年1月2日18
場 所 :愛知県 清洲市
コメント:昨夜、スパームーンらしいよ!?と、月の写真を撮っていた姉をパシャり。帰ってから写真を送ろうとした時にん??と、白い光の筋に気づきました。この光、なんでしょう??

謎現象の投稿写真

これはレンズに反射した光が写り込んだものではないでしょうか!?

一瞬、光柱現象かと思ったのですが、よく見ると、光の線を下に伸ばすと街灯や月にぶつかります。

おそらく街灯や月の光がレンズ内で反射をして、このような光りの線が写ったのだと推測しますっ!

 

スポンサーリンク

-宇宙・自然・地震・前兆