不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・怪奇・超常現象・都市伝説・占いなど最新ミステリーから謎多きミステリーまで!PrimeCherrySweetさんの知恵袋予言 公式サイト

             

予言・予知・占い

PrimeCherrySweetさんのYahoo!知恵袋予言~インタビュー編~Part1

2016/11/30

マイクの画像2016年9月19日都内某所。さくらさんと美樹さんにご足労いただきインタビューをさせていただきました!

記念すべき不思議探偵社1発目の記事は、このインタビューの内容を余すことなくドドーンとお伝えします!

と、その前に。『さくらさんって誰なの??美樹さんって誰よ?』という、当然のごとく生じさせてしまった(すみません)であろうみなさんの疑問を解決するのが先ですね。

 前置き

みなさんが当サイトにお越しいただいたきっかけは、おそらく「PrimeCherrySweetさんのYahoo!知恵袋予言」を通じてだとおもいます。

次々と予言が的中して驚異的な的中率の高さからまたたく間に有名になり、知恵袋の枠をこえてオカルト界わいのみならず一般の方にも知られるような予言となっています。

この「PrimeCherrySweetさんのYahoo!知恵袋予言」はPrimeCherrySweetさん(以下、プライムさん)の友人(以下、プラ友さん)が未来を予知してプライムさんが知恵袋で質問に対して回答をして未来予知を伝えるという今までにない珍しい形の予言です。

 

桜並木の画像

 

ここですでに察しのいい人はお気づきかもしれませんが、冒頭の「さくらさん」と「美樹さん」とはプラ友さんとプライムさんのお名前です。『最初からそんな気がしていた』という人もいるかも知れませんが(笑)。

下の名前なら良いですよとお二人には了承を得ているので、さくらさん(プラ友さん)と美樹さん(プライムさん)のお名前をそのまま使わせていただくことにしました。

当サイトの管理人であるボクとさくらさんとの出会いを軽く話しますと、仕事関係で知り合いちょっとしたきっかけからさくらさんが知恵袋予言の本人であると知ることになりました。あの時は『えっ??えーーー?あのプラ友さん???』とホントおどろきました。

ボクは元々予言はもちろんのことUFOや宇宙人、超古代文明など謎とロマンに満ちたミステリーなジャンルが大好きなので専門のサイトを作りたいとおもっていたところ、さくらさんもサイトの立ち上げを検討しているというので一緒にやらせていただくことになりました。

当サイト「不思議探偵社」では今後、さくらさんの未来予知をみなさんにお伝えするだけではなく質問ボックスなどを設置して、みなさんとさくらさんがタイムラグなく交流できる場を提供していく予定です。ちなみにサイトのデザインは、美樹さんの知恵袋の配色を取り入れてオレンジイエローを主体にしています。

当サイトではさくらさんの未来予知のほかに、日々生まれている予言をはじめUFOや宇宙人などのミステリー情報を発信していきますのでご愛顧のほど、よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク

 

インタビュー

前置きが長くなりましたが、本記事のメイン「さくらさんと美樹さんへのインタビュー」をお伝えします!

2016年9月19日午後2時、場所は都内某所のカフェにてインタビューをさせていただきました。時間通りに待ち合わせ場所でおち合いカフェに到着。ドリンクなどを注文して軽く世間話や仕事の話などをして落ちついたところでインタビューをはじめました。※ボイスレコーダーで録音したものを文字起こしして、それを元に整理した形となっています。

管理人レオ:『では、色々とうかがいますのでよろしくお願いします』

お二人  :『お願いします』

さくらさん:『なんだか緊張してきた(笑)』

管理人レオ:『リラックスしてください(笑)ボクもインタビューするのは初めてで上手くいくのか心配ですが気軽にやりましょう(笑)』

美樹さん :『緊張とかするキャラじゃないでしょ(笑)昔からこの子ハートが強いんですよ』

管理人レオ:『それならズバズバ質問させていただきます』

さくらさん:『どーぞ(笑)』

管理人レオ:『では。去年に美樹さんが知恵袋にさくらさんの未来予知をのせたことがきっかけで一躍有名になりましたが、そのことについてご自身ではどうおもっています?』

さくらさん:『もうビックリ!でしたね。美樹からそのこと聞いて、いろんなネットで取り上げてもらってるよって。水晶持って予言してるとか、色々聞いて……もうビックリ』

美樹さん :『あー、あったよね(笑)』

管理人レオ:『水晶は……使ってないですよね(笑)?』

さくらさん:『ないない、ないです(笑)』

管理人レオ:『さくらさんが未来予知するときは、ぱらぱらマンガに吸い込まれて体感するように見るそうですが、それがなんか想像できなんですけど、どんな感じなんでしょう?』

さくらさん:『えーと、説明しにくいんですけど映画館のスクリーンみたいにおっきーーーなスクリーンに色々な未来の場面が映ってて、それがババババーって迫ってきて飲み込まれる感じで。飲み込まれると、その未来の世界の中にいるというか……音が聞こえたり匂いを感じたりすることも多いですね。色々な断片を何度も見て体感して、それがつながって……一つの未来になって理解できるっていう感じですね』

管理人レオ:『なるほど……なんとなくだけど(笑)わかりました。予知夢とかじゃなくて目が覚めてるときに見るんですよね?それは突然見えるんですか?』

さくらさん:『そうです、突然ですね』

管理人レオ:『危なくないですか?車運転してたり、階段上り下りしてるときとか……』

さくらさん:『それが不思議とそういうときにはないんです、あの人たちは私の状況わかってるんだとおもいます(笑)』

管理人レオ:『あー!あの人たちって昔子供のころにさくらさんがケガをされたときに現れたという光輝いてる宇宙人ですか?』

さくらさん:『そうそう、あの人たち』

管理人レオ:『そういえば知恵袋に美樹さんが何度も書いてましたが、未来を自発的に見てるわけじゃなく、見せられるっていう表現でしたね。その宇宙人たちはどんな姿なんですか?』

さくらさん:『顔とか細かくは見えなかったんです。なんていうか後光が射している感じですごく眩しくって。頭があって体があって、そのくらいはわかりましたけど顔は見えなったですね。』

管理人レオ:『なるほどー、聞くとなんか仏様のような感じにおもえるけど、なぜ宇宙人だと?』

さくらさん:『あの人たちが現れる前に色々な場面が見えたんですけど、その中に光りながら伸びたり縮んだりして形を変えながら宇宙を移動する宇宙船のみたいなものを見て。それに乗って地球に来たんだな~と。だから宇宙人です(笑)』

管理人レオ:『ワレワレは宇宙人ダ。と名乗ったわけではないんですね(笑)』

さくらさん:『違います(笑)』

美樹さん :『(笑)』

管理人レオ:『知恵袋にもありましたが、その宇宙人たちからこれから起こるすべてを受け入れなさいと言われたあとに未来を見るようになったんですか?日本語をしゃべってたんですか?どんな声だったんだろう。女性の声とか男性の声とか』

さくらさん:『そうですね、あの後から見るようになりました。声はどんなだったか覚えていないですけど、女性の声に近かったかな……間違いなく日本語でしたね。』

管理人レオ:『なるほどなるほど。順を追って話をうかがう予定だったんですが、少し話が飛んで3人の不思議な少年たちというのはその宇宙人たちとは別の宇宙人なんですか?』

さくらさん:『あー、あの子たちはこの宇宙とは違う別の宇宙の地球から来たみたいだから地球人になるんじゃないかな……たぶん(笑)。あの子たちのご先祖様は、もともとはこの宇宙の大昔の地球で生活していて別の宇宙の地球に引っ越したらしいですよ』

管理人レオ:『それは平行宇宙が存在しているということなんでしょうねー、こういう話ワクワクします(笑)。ということはですよ、男の子たちはボクたちの遠い遠い遠い親戚みたいなものなのかな、先祖は同じなんですよね?そうなら歴史がひっくりかえります(笑)』

さくらさん:『それがよくわからないんですけど、別の宇宙の地球に引っ越した人たちとは別にこの地球に残った人たちがいたら……そういうことになるのかな?見せられてないからわからないですね』

管理人レオ:『3人の不思議な少年たちについては後ほど詳しく聞きたいんですが、言葉が通じないとあったので不思議におもっているんですけど、どうやって色々なことを少年たちから教えてもらっているんでしょうか?』

さくらさん:『未来を見せられるときと似てるんですけど、場面や映像があの子たちから飛んでくる感じでスッと頭の中に入ってくると理解しているという感じなんですよね』

管理人レオ:『それって超能力でいうところの、いわゆるテレパシーみたいなものに近いのかも知れないですね。』

さくらさん:『あーそうかも!でも、あの子たちは何語かわからないけどしゃべっていたので普通に会話しているんだとおもいますよ。テレパシー使えるならそっちのほうが楽そうにおもえるけど(笑)』

管理人レオ:『確かに(笑)少年たちはさくらさんに何でもかんでも伝えているわけではないんですね。じゃあこの話はまた後で詳しく伺います。順をもどして一番始めの未来予知、沼津が被災する未来を見せられた件について聞きたいんですが、船の事故のニュースが大地震の前にあってから数日後にということでした。予知された通りに中国で大惨事の船の事故が本当に起きて、地震の未来予知も起こってしまうんじゃないかとみなさんもボクも危惧してたんですが、事故直後にその未来が霞んで見えるようになったから起きないと判断されていますが、その後どうなんでしょうか?』

さくらさん:『沼津が被災した未来は新聞の一面にのっている場面を見たんですけど、あの場面が霞んでうすくなったあとに、実はまた最初の頃のようにくっきりと見えるようになって、たくさんの感情みたいのも流れてきて……どうなってるのかどうなるのか正直わからなかったですね。でも今はまったく見せられていないので、沼津についてはたぶん大丈夫だとおもいます』

管理人レオ:『それは安心しました。未来を見せられてから、その未来が霞んだりするようなことはそれまでになかったんですか?』

さくらさん:『ああいうことは一度もなかったです。見せられた未来が起きないときはすぐに分かるんですけど、一つにつながった未来の断片がプツっと切れて跡形もなく消える感じで。霞んでうすくなることはなかったですね』

管理人レオ:『なるほど。ある掲示板で見てボクも同じ考えを持ったのですが、知恵袋でたくさんの人がさくらさんの未来予知を知ったことが影響して未来が変わったという考えなんですが、どうおもいますか?』

さくらさん:『そういうことはあるような気もするし、ないような気もするし……私には判断できないですね(笑)』

管理人レオ:『そうですよね(笑)じゃあ次の質問させていただきます』

スポンサーリンク

PrimeCherrySweetさんのYahoo!知恵袋予言~インタビュー編~Part2 へ続く…

-予言・予知・占い